2013年01月08日

色々いじり中

エクシーガ セカンドシート(2012.12.24)

 しばらくエクシーガネタが続きますw

 アウトバックの時に数年かけてちょっとずついじったことをエクシーガでは1ヶ月くらいで一気にやってるような感じです。いろいろ↓やったのでだいぶ満足できる状態になってきました。

  • 八木澤式自動格納ミラーユニット(JMU01)&ロック連動アダプター(LRA01)取り付け
    これはアウトバックからの移植(改)。
    今回は2つダイオードを足して、ドアロックでミラー格納、アンドアロックでミラー展開にしました。
    これがけっこう便利。ミラーの状態でドアのロック状態が一目瞭然。
  • ドアノブプロテクションフィルム貼り付け
    3Mスクラッチガードだそうです(楽天のステッカーマーキング・Proで購入)。
    予想に反してけっこう簡単に貼れて、そして仕上がりが綺麗!!
  • マップ&ルーム&カーゴ&ドアカーテシ&ナンバーランプバルブ交換
    いわゆるLED化です。
    ドアカーテシは赤色<こだわり。
  • AVIC-ZH99CS(ナビ)のクルーズスカウター取り付け
    EyeSightの関係でディーラーに装着拒否されたので仕方なく・・・。
    結果的に影響なしっぽいです。
  • ナビ関連の配線修正
    クルーズスカウターの取り付けついでに。
    業者が押し込んだ配線がナビ裏の排気口を塞いじゃってたんで見といて良かったです。
  • 助手席オープントレイのイルミネーション追加
    D型以降に省かれた装備の補完。
    レッドLEDで他のイルミネーション色と合わせました。
  • センターコンソール奥のイルミネーション変更
    標準はブルーLEDですが、これも他と合わせてレッドLEDに。
    社外品なので光量もアップしてます。
  • フロントドアスピーカー交換
    アルパインのDDL-R170Sに交換しました。
    Aピラー付け根の三角形の内張りパーツの爪を割っちゃいました(汗)
    ツイーターはそのパーツにお手軽取り付けです。
  • フロント&リアドアデッドニング
    2日かかりました(汗)
  • リアドアスピーカー交換
    アルパインのDDL-R160Sに交換しました。
    ケーブルの加工が必要だったり、ブラケットがそのままじゃ隙間だらけだったり、
    想定外があって苦労しました。
    ツィーターは窓際にちょこんと鎮座してますw
  • バックカメラ角度調整
    納車時に取り付けてもらっていましたが角度が気に入らなかったので。
    内張りが剥がし中に不注意で落下して一部割れました(泣)
  • カーゴルームランプ増設
    先日のDiary通り。
  • スカイ空調周辺のビビリ音解消
    ディーラーで治してもらったはずが治ってなかったので自分で治しました。
    クッション材と制振材(デッドニングのあまり)で解消!!

 今、計画中なのはレーダー探知機の設置とドリンクホルダーのイルミネーション追加です。
 レーダー探知機は今まで使っていたのがバッテリー劣化で死にそうなので最新モデルに変更予定。
 ドリンクホルダーのイルミネーションはオリジナルです。綺麗にできるかなぁ・・・。

posted by Hizuki at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カー

2013年01月05日

カーゴルームランプ増設

増設カーゴルームランプ(2012.12.29)

 先月、エクシーガの全ドアのデッドニングが完了した後、間髪入れずにカーゴルーム天井へのルームランプ増設(↑の左上)もしました。

 みんカラの先人のみなさまの知恵をお借りして、スバル純正部品のルームランプアッシーを取り付けました。
 内張に埋め込むための穴を開けたり、既存のルームランプから配線を引いてきたりと、そこそこ手間はかかりましたが、デッドニングの後だと苦に思いませんね(汗)

 内側は別として、見える部分の仕上がりは美しく、あたかも最初っからついていたように見えます。ていうか、最初っからつけとけって>スバル。
 ちなみに、このルームランプアッシーはエクシーガのパノラミックガラスルーフ付車やステラ(ムーブOEM)のルームランプにも使われています。

 ルーフの一番後ろに位置しますが、少しサードシート側に向いているので、カーゴルームだけではなく、サードシートも照らされます。もちろん、ドア連動、常時点灯、OFFの切り換えが可能です。
 ちろっと写っていますが、センタールームランプと同じメーカーのLEDに交換してあります。

 さて、次はドリンクホルダーの照明追加かなぁ。

posted by Hizuki at 01:48| Comment(3) | TrackBack(0) | カー

2013年01月03日

迎春

釜(2012.12.30)

 あけましておめでとうございます
 本年もどうぞよろしくお願いいたします

 昨年末からの冬休みが始まってから、餅つき(↑の写真は餅つきの時に餅米をふかしている様子)やら、年賀状作成やら、毎日毎日、何かしら予定が入っていてせわしない感じです。今日、友人と会ってやっと落ち着けた感じですかね。

 相変わらず姫に振り回されている感じが否めませんが、だんだん言葉が通じるようになってきて(?)、ほんの少しずつ聞き分けができるようになってきたようなので、今年の春は花の撮影が少しできるかなぁ〜?って希望的観測です(汗)
 チューリップを撮りに行きたいなぁ〜

 抱負ってほどではありませんが、様子を見つつ姫にカメラを握らせてみようかなぁって考えています。今ならカオスな写真が撮れるかもしれませんからね。ま、口出さずに自由に撮らせられるかが問題かもしれませんが・・・。

 あと、以前ほどとは言えませんが、このブログの更新頻度を上げるようにしたいと思います。ネタは意外なほどあるんですが、それをブログに反映できず、時間が経つうちにネタが腐るという・・・。
 とりあえず、今は車ネタがたくさんあるんですけどねぇ。

posted by Hizuki at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2012年12月27日

フロント&リアドアデッドニング

エクシーガ 2.5i spec.B EyeSight(2012.12.24)

エクシーガ 2.5i spec.B EyeSight(2012.12.24)

 なにげにみんカラの方をちょこちょこ更新し始めていますが、先日、そのみんカラ用に↑の写真をいつもの公園で撮ってきました。まさかの雪で驚きましたけどねw

 外観的にはほとんどノーマルなんですが、『リアバンパースカート(スポーツ)』だけ納車時に装備してもらっています。個人的にマフラーのタイコの後ろ側面が後ろから見えるのが好きじゃないんです。特にエクシーガは未塗装で金属色そのままで目立ちますし<アウトバックは黒に塗られていました。
 リアバンパースカートを取り付けてもタイコが目立つのかなぁって心配してましたが、これならほとんど見えませんね。なかなか良い感じー

 さて、エクシーガが納車されてから、ズギャァァといじり続けてます。その中でも、一番、面倒で気が重い作業なデッドニングがやっと完了しました!!

エクシーガ フロントドア デッドニング(2012.12.23)

エクシーガ リアドア デッドニング(2012.12.26)

 フロントドア(上)とリアドア(下)の両方のデッドニングで2日間くらい費やしてます(汗)
 アウトバックの時はレガシィ用のデッドニングキットを使いましたが、今回は汎用のデッドニングキットを使っているので、サービスホールに合わせてカットする作業があったりして、けっこう時間がかかった感じです。
 あと、気温が低いので貼り付ける前にドライヤーであたためてから貼り付けたり、いろいろ苦労がありました。今回はアウトパネル内側に制振材をたっぷりと貼ったのでその分も時間がかかってますね・・・。

 ただ、やった甲斐はあって、音が締まって品のある音質になった感じです。遮音性も高まったのも良いですね。少し高級感が出たかな。吸音材を貼りすぎたのか、少々音量が小さくなったのが気にならなくもないですがw

 今まではリアドアはデッドニングすることは無かったんですが、せっかくの多人数乗りですから、セカンドシートもサードシートも良い音を聴いて欲しいって一心でがんばりました!!

posted by Hizuki at 00:17| Comment(2) | TrackBack(0) | カー

2012年12月16日

納車!!

 『エクシーガ 2.5i spec.B EyeSight』が無事に納車されました!!
 あいにくの雨ではありましたが、どうせいつか雨が降りますので、気にしないことにしました(汗)

 午前中に納車されましたが、帰宅してからはナビに液晶保護フィルムを貼ったり、ドアノブにも保護フィルムを貼ったり、ドアミラーをキーロック連動(完全)にしてみたり、結局、全然運転してません。

アウトバックとエクシーガ

 それでも、FB25+リニアトロニックの組合せが素晴らしいことは実感できました。とにかく出足が良く、穏やかな運転をしていれば、ほとんどの場面でエンジン回転数が2000rpm以下です。

 ま、今回はとりあえず納車のご報告ってことで、また後日レポしたいと思います。まずは、色々いじる〜w

エクシーガ エンジンルーム

posted by Hizuki at 02:10| Comment(2) | TrackBack(0) | カー

2012年12月09日

納車日決定!!

 エクシーガの納車日が12月15日(土)に決定!!
 もうディーラーには車が来ていて、金曜日の夜にたまたまちょこっと見ることができました。なかなか、かっこえぇ〜!!楽しみ〜!!

 すでにアウトバックからのパーツ取り外しは始めてまして、先週末はETCユニット(carrozzeria ND-ETC5)の取り外しに四苦八苦してました。
 ETCユニットはアウトバックの納車前に取り付けてもらっていたので配線の経路が全くわからず・・・。エアコンの操作パネルの裏あたりの送風管の下に配線を束ねて押し込んでありました(^_^;)
 今週末はフレキシブルタワーバーの取り外しとタイヤ交換(スタンダード→スタッドレス)が主な作業です。

 そんな作業と平行しながら、エクシーガに取り付ける(取り付けたい)パーツを調査&買いあさり中。

 カーナビは今回もcarrozzeriaのサーバーナビを納車前に持ち込み、取り付けしてもらいます。
 ヘッドアップディスプレイ付きの最強のを・・・ってのは価格と実用的にパスで、スカウターユニットと通信モジュールがセットになってお得感がある『AVIC-ZH99CS』にしました。
 ZH99CS付属のスカウターユニットは、EyeSightへの影響が発生した場合にスバル的に補償できないってことでディーラーでは取り付けてもらえません。どうしても取り付けたい場合は、自己責任で自分か他店で取り付けてとのこと。
 ネットの先駆者の情報を見る限りでは、取り付けをしても特に問題はないそうな。なので、納車後に取り付けてしまおうかと。EyeSightとスカウターユニットは、機能的に重複するところが多いから、ドライブレコーダー機能を主に使いたいですなぁ。

 ところで今回、嫁さんからの要望でフロントカメラも取り付けてもらうんですが、フロントカメラもcarrozzeriaの『ND-BFC200』を持ち込んだばっかりに、取り付け方法がめんどくさいことになってしまいました。
 純正の『フロントサイドビューカメラ』(H0013SC300)ってのを取り付けるためには、『フロントカメラブラケット』(H0017YC310)ってパーツが必要でして、ND-BFC200を取り付けるのにも必要であろうってことで注文したんですが、純正のカメラよりもND-BFC200の方がかなり細身にできてまして、加工無しではブラケットに固定できないってことがわかったんです。
 んで、できれば加工は私の方でやって欲しいってことで加工&取り付け部品の調達をしました・・・。これは後日、みんカラの整備記録にでも入れておきたいと思います。

 さて、納車後にスピーカーの交換もしようと思ってまして、下調べしてからちょこっと視聴してきました。

 価格的になんとかなりそうな価格帯の、アルパイン『DDL-R170S』、carrozzeria『TS-C1710A II』、ケンウッド『KFC-XS170』の3種を聞き比べてみて、一番印象が良いのはDDL-R170Sですねぇ。低域のパワー感は弱い印象はありますが、全域で音が澄んでいて、特に中高域がきれい。TS-C1710A IIは何となくこもったような聞こえ方なんですよねぇ。KFC-XS170はあんまり印象に残らず・・・。
 ってわけで、DDL-R170Sを狙っていこうかと。代々ナビ(carrozzeria)に併せてスピーカーもcarrozzeriaだったので、今回初のアルパインかも。もっと安くなんないかなぁ〜

 フロントスピーカーはセパレートタイプでOKとして、リアスピーカーはどうしようかなぁ。セパレートって手もあるけど、んー、意味あるだろうか・・・。
posted by Hizuki at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | カー

2012年11月23日

真空圧力 かまど炊き!!

 さて、突然ですが、炊飯器の話です。

 6年半くらい前に買った炊飯器で炊いた白飯が、炊きたてでもパサパサで臭いも良くなくて美味しいとは言えなくなってきまして、姫(娘)の食いつきも良くないってのもありまして、先月、思い切って最新の炊飯器に買い換えました。

東芝 RC-10VXF(W)(2012.10.21)

 東芝『真空圧力 かまど炊き RC-10VXF(W)』です!!
 「姫のために」という魔法の言葉が発動してちょいと高級機です(゜ロ゜)

 今、炊飯器というと各社いろんなアイデアを出してちょっとした争いになってますが、我が家としては『早く美味く炊けること』を最優先にしたので東芝の炊飯器になりました。

 というのも、東芝の炊飯器は加圧(圧力)だけじゃなく減圧(真空)機能がありまして、浸しの段階で釜内を減圧して米の中の空気を吸い出して水の浸透を促進するんだそうで、2時間必要な浸しの時間を20分弱で完了しちゃうんです。んで、その後に加圧して炊く(圧力鍋と同じですな)ので早くて美味いと。
 早く美味く炊くコースとして『そくうま』というコースが存在してまして、浸し時間も入れてたった30分で炊きあがっちゃいます。早炊きってコースもありますが、こちらは20分で炊ける代わりにあまり美味しくないそうです<試してはいない。

 普通の白米を炊くコースがいくつかあるので試してみましたが、一番美味いと思ったのは『かまど名人』。まさにかまどで炊いたような、米一粒一粒がガンガン主張するプリプリッとした炊きあがりになります。硬めというか、コシがあるって表現の方が正しいかな・・・。このコースで炊くとご飯の甘みが一番出ます。
 購入の目的でもあった『そくうま』も期待を裏切らずかなり美味しく炊きあがります。さすがに『かまど名人』には劣りますが、程よいモチモチ感でかなりのおいしさ。とても30分で炊いたご飯とは思えません。少しぱさついた感じで、米の表面が荒れた感じになりますが、あくまでも比較論です。

東芝 RC-10VXF(W)(2012.10.21)

 他のコースも試してみましたが、差はわずかですね。というか、米の状態や水加減で変わってしまって、イコールコンディションではないので比較できないです・・・。
 ただ、確実に言えるのはどのコースで炊いても以前の炊飯器よりも確実に美味いってことですね(苦笑)
 あと、共通して少し硬め(というかコシがある)に炊きあがる感じで、炊く前に浸す時間を設けることで柔らかくなる傾向です。

 今日は、五目ご飯(炊き込みご飯)を炊くために『おこげ』で炊いてみましたら、見事に香ばしいお焦げができていてかなり美味しかったです。それでいてムラがほとんど無く、モチモチした食感が美味しい。今までの炊飯器だったら、餅米を混ぜたりしたんですが、この炊飯器なら100%普通の米で良いですね。

 炊きあがりも美味しいですが、冷めても時間が経ってもすごく美味しいです。驚いたのが、『そくうま』で炊いて余ったご飯をそのまま12時間ほど保温してから冷凍したご飯でも美味しかったってこと。さすがに色が少し黄色くなりますが、臭みもほとんど無く、米がつぶれず1粒1粒の形が残っていました。以前の炊飯器では絶対にあり得ないことです!!

 ちなみに、減圧機能は保温時も活用されていまして、炊いてから1時間ほど時間が経つと減圧して米の酸化を防ぎます。そのおかげで最大40時間、保温しても問題ないとのこと。まぁ、実際にはそこまで保温することは無いですけど。とりあえず、我が家では夕飯に炊いて、次の日の朝まで保温(約13時間)ってのを試してみましたが、かなりおいしさを保ってましたよ。

 炊飯器を換えるだけでここまで美味しくなるとはねぇ。米は炊飯器を換える前から先週くらいまで静岡県産コシヒカリ(新米)で約2000円/5kgでした。その米が、違う米のように炊きあがりますからねぇ。もうとにかく米が美味すぎちゃって、ついつい食べ過ぎちゃいます。
 今は『ゆめぴりか』を食べてますが、『ゆめぴりか』の特徴である粘りけもしっかり出ていて美味しいですョ。

 姫も美味さがわかるのか、ガンガンが食いまくりです。以前の釜と比べると、明らかに食いつきが違います。時にはおかわりを要求されることも・・・。
 大人も同じく、ついつい食べ過ぎちゃいます。炊きたてじゃなくても、卵かけご飯が美味しいんですからねぇ。いやぁ〜、良い買い物でした。

posted by Hizuki at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電

2012年11月22日

来月納車

 さて、車を買い換えるかも!?と書きながら、早くも買い換えが確定しました。というか、先週の土曜日の話ですが、ハンコ押してきました(^▽^;)

 どんでん返しもなく、候補に挙げていた『エクシーガ 2.5i spec.B EyeSight』です。
 スペBが出てなかったら買い換えなかったかも知れません。スペBと『エクシーガ 2.5i EyeSight アルカンターラセレクション』との比較があってからこそって感じですね。価格差を考えると、スペBはどう考えてもお買い得。

 納車は来月中旬くらい。アウトバックを手放すのは残念ですが、納車は楽しみです(苦笑)

 ちなみに、商談ついでにBRZの試乗もしてきました。と言っても運転は父親で、私は助手席(;´Д`)
 試乗車がMTでして、免許的にはMTを持ってますが、免許取得以来10年以上も乗ってないので・・・。

 予想以上にスポーツカーっぽくて驚きました。父親が楽しそうにしているのがよくわかりました。特に加速時の音がいいですねぇ。予備知識が無い父親に2LのNAだって伝えたら驚いてました。
 目線&シートが低い割りに見通しも良く、乗り心地も悪くない。ボディの剛性感もなかなか。素直に欲しいって思う車ですねぇ。10歳若かったら買っちゃいそう。
 いやぁ〜、いい車ですよ。

 がらっと話題が変わりますが、日曜日は丹沢湖へ紅葉を見に行ってきました。
 親世帯(3人)と車2台体制での行楽です。来月にはエクシーガがやってくるので、車2台体制での行楽は今回が最後かも知れませんね。目的地、食事の場所、トイレなどなど、車2台だと調整が面倒なんですよね。ペースや信号のタイミングも気をつけないといけないし。

 丹沢湖の紅葉はちょうど見頃か、ちょい過ぎくらいで、なかなか楽しめました。
 三保ダムの麓のダム広場公園に先に寄ったのですが、整備が行き届いていて良い感じ。全体の風景を撮ろうとするには向きませんが、紅葉を大きく撮りたい場合には都合が良いです。ただ、山間なので日が陰るのが早いのが難点。

 丹沢湖周辺の山も紅葉していて、陽の入り方によっては山が燃えているように染まります。ただ、湖畔の道路の一部(一方通行の道路かな)が台風17号の影響で通行止めになっていたのが残念。1周回りたかったんですけどねぇ。

 帰りに欲張って時之栖のイルミネーションも見てきました。
 ちょっとしか見られませんでしたが、以前よりもパワーアップしていて驚きました。光のトンネルが増えてるし。
 時間に余裕があるときに、また見に来ようかと。

紅葉(2012.11.18)

紅葉(2012.11.18)

紅葉(2012.11.18)

紅葉(2012.11.18)

紅葉(2012.11.18)

紅葉(2012.11.18)

紅葉(2012.11.18)

紅葉(2012.11.18)

紅葉(2012.11.18)

posted by Hizuki at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | カー

2012年11月15日

エクシーガ 2.5i spec.B EyeSight

 なんだかんだで帰宅後に色々忙しく、更新をサボっちゃいました(^▽^;)

 さて、突然なんですが、車を買い換えるかも知れません。
 Twitterでちょこちょこ書きましたが、先週の土曜日に神奈川スバルの小田原店に行って『エクシーガ 2.5i spec.B EyeSight』を試乗してきまして、買換候補はまさにそのスペBです。

 わざわざ小田原までなんで行ったのかといいますと、やはり、18インチタイヤ+ビルシュタインで街乗りの乗り心地が悪くなってないかな?ってのが気になりましたので。あとはスペB専用の外観を実物で確認したいなぁってことで。

 それで乗り心地ですが、すこーしコツコツ感がありますが、揺れたときの収まりが早く、乗り心地は良好でした。別の日に非スペBに乗ったときに違和感があったブレーキング時の大きめのノーズダイブが抑えられていて、さすがだよねって感じでした。
 山坂道も試せればもっと良かったですが、まぁ、試乗するまでもないでしょう(笑)

 小田原の試乗で驚いたのが、試乗車なのに平均燃費が10Km/Lだったこと。基本的に街乗り中心の試乗だそうなので、アウトバックと比べたら燃費にけっこう期待が持てそう。営業曰く、高速中心で14Km/Lが出た人がいるらしいです。
 燃費向上はやはり新エンジン(FB25)+新リニアトロニックによるところが大きいのだと思います。ステラもCVTですが、リニアトロニックの方が静かだし回転数の上がり方も自然ですね。FB25はEJ25と比べると中低速域でのトルク感が力強くて乗りやすいですし。

 アウトバックと比べるとややステアリングがダルな感じですが、アウトバックにはフレキシブルタワーバーを付けていますし、パワーステアリングの違い(アウトバックが油圧、エクシーガが電動)もありますからねぇ。フレキシブルタワーバーは必須かなぁ。

 見た目ですが、小田原店の試乗車はオプション未装備なのでカタログ写真のスポイラーは無しです。それでも全体的に特別感があっていい感じ。ブラックグリルも締まりがあって良いですねぇ。でも、18インチホイールは見るからに重そうで微妙・・・。色はいいんですけどね。あと、サイドミラーはボディー同色でよかったんじゃ無かろうか・・・。

 内装はレッドステッチが良い感じ。アウトバックの本革仕様ほどの高級感はありませんが、アルカンターラが質感を上げています。意外と気に入ったのが、ステアリング。momoとの契約が切れたので、いわゆるmomoステではありませんが、革の凹凸が大きく手になじみやすい感じです。レッドステッチも格好良い。
 アウトバックのL-styleだと上の部分が木製で、ある意味グレードダウンだなぁって気にしていたのですが、気にならなくなりました。

 ところで、試乗するときISO-FIXのチャイルドシートを貸していただけまして、姫も一緒に試乗ができました。ご機嫌取りにジュースまでいただいて、なかなかサービスが良い!!静岡から試乗に来ていることがわかっているんで、契約できないことはわかってたんですけどねぇ。とても嬉しい対応でした。

 てなわけで、スペBに好印象。非スペBとの価格差も小さいですし、スペBはお買い得ですねぇ。ナビとかその他諸々で出費が大きいですが、この先、今年含めて3年はフルモデルチェンジがないみたいですし、タイミングかなぁ。
posted by Hizuki at 23:05| Comment(2) | TrackBack(0) | カー

2012年10月02日

曼珠沙華

 土曜日に少し時間が空いたので、近所で咲いている曼珠沙華(ヒガンバナ)を撮ってきました。

曼珠沙華(2012.09.29)

曼珠沙華(2012.09.29)

曼珠沙華(2012.09.29)

 松林で咲いているので、スポットライト的に差し込む陽を期待していたのですが、急に薄曇りしてしまって平凡な感じに・・・。群生しているのは道路沿いだったりするので、あまりフレームに入れたくないモノも多く、なかなか難しいですね。

posted by Hizuki at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真&アート