2014年03月14日

特殊なレンズたち

 父親が定年退職ということで、父親が同僚から餞別としてレンズを数本いただいてきました。

 元々父親もキヤノンのデジタル一眼ユーザーなので、いただいたレンズは全部EFマウント。ってことで、早速、貸してもらって南伊豆の写真を撮ってきました。

 今回はキャプションにレンズ名を入れています。

Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX 16-28mm F2.8(2014.03.09)

Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM(2014.03.09)

Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM(2014.03.09)

Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX 16-28mm F2.8(2014.03.09)

Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX 16-28mm F2.8(2014.03.09)

Canon EF135mm F2.8 ソフトフォーカス(2014.03.09)

Kenko ミラーレンズ 400mm F8(2014.03.09)

 実はどのレンズも特殊調理食材(by トリコ)ならぬ特殊調理レンズでして、以下のラインナップ。

  ・Canon EF40mm F2.8 STM
  ・Canon EF135mm F2.8 ソフトフォーカス
  ・Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX 16-28mm F2.8
  ・Kenko ミラーレンズ 400mm F8

 中でもミラーレンズとソフトフォーカスレンズは超特殊ですね。

 今回、EF40mm以外を使ってみたのですが、一番良かったのはTokinaの16-28mmです。超広角にも関わらず周辺減光も少なく、AFもけっこう速いので扱いやすいんです。それなりに寄れるのでF2.8を生かして非日常な写真が撮れちゃいます。このレンズは借りることが多そうです。

 ソフトフォーカスは用途が少ないですねぇ。ちょっとかっこよさげなポートレートに良いのですが、それ以上の用途が浮かばない・・・。ミラーレンズはファインダーが暗い上にMFオンリーで、ボケの形もドーナツで、まさにじゃじゃ馬<おもしろいけど。今度、カワセミを撮るのに使ってみようかな。

 ところで、私&カミさん、母親&兄弟からも父親に退職祝いとしてEOS 6Dをプレゼントしました。EF24-70mm F4L IS USMもセットのやつ。
 聞くところによるとEF24-70mm F4L IS USMもなかなかおもしろいレンズらしい。これもまた借りて使わせてもらおう。

posted by Hizuki at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真&アート

2013年10月28日

富士山の紅葉

 昨日は姫を御殿場の『桜公園』へ連れて行ったので、そのついでに富士山スカイラインの水ヶ塚まで行ってきました。

 残念ながら富士山の五合目より上くらいに雲がかかってしまって見えなかったのですが、紅葉は十分楽しめました。でも、もう後半かな?

富士山(2013.10.27)

富士山(2013.10.27)

 水ヶ塚からだと宝永火口がど迫力ですなぁ。

posted by Hizuki at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真&アート

2013年09月16日

台風一過

 台風が去って空気が澄んでいたので。

駿河湾(2013.09.16)

駿河湾(2013.09.16)

駿河湾(2013.09.16)

posted by Hizuki at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真&アート

2013年08月21日

北杜市明野サンフラワーフェス2013

やっと現像したので貼っときます。
ここにリサイズせずに載せるのは初めてかな。

20130815_1215_59276.jpg

20130815_1219_59279.jpg

20130815_1228_59294.jpg

20130815_1230_59300.jpg

20130815_1236_59302.jpg

20130815_1246_59319.jpg

20130815_1248_59326.jpg

20130815_1333_59383.jpg

20130815_1357_59435.jpg

20130815_1401_59443.jpg

20130815_1402_59445.jpg

20130815_1417_59506.jpg

20130815_1421_59523.jpg

20130815_1424_59539.jpg

20130815_1452_59594.jpg

posted by Hizuki at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真&アート

2013年08月16日

久しぶりに明野に

北杜市明野サンフラワーフェス2013(2013.08.15)

 久しぶりに北杜市明野のサンフラワーフェスへ行ってきました。
 嫁さんと姫はお出かけだったので、今回は私だけ。

 連日の暑さで熱中症になるんじゃないかと(過去にサンフラワーフェスで熱中症になったことがある)心配していたのですが、けっこう風が強くてそれほど暑さを感じませんでした。

 ただ、やっぱり炎天下は疲れますね・・・。今日はちょいと疲れたので、他の写真は後日。

posted by Hizuki at 00:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真&アート

2013年06月29日

久しぶりの岩本山

 有休のようなそうじゃないようなよくわからない感覚の中、富士市の岩本山公園へアジサイをちょこっと撮ってきました。

アジサイ(2013.06.28)

アジサイ(2013.06.28)

アジサイ(2013.06.28)

アジサイ(2013.06.28)

 時期的にもう終盤でした。あと、土壌が酸性なところが多いようで、青い花が多くて見栄えが単調で・・・。花自体のつきは良かったんですけどね。

 しっかし、アジサイの撮影って苦手なんですよねぇ。被写体は良いのだけど、蒸し暑いし、蚊が多いってのが・・・(汗)
posted by Hizuki at 00:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真&アート

2013年04月18日

昭和記念公園のチューリップ

 日曜日に国営昭和記念公園へ撮影に行ってきました。

 早朝に出発して10時前には撮影開始できた感じです。
 今回は友人D氏と行動を共にしました。

 昭和記念公園に行ったのは初めてではありませんが、チューリップ最盛期に行ったのは初めてです。渓流広場にものすごい数のチューリップが美しく植えられていて、なかなかスゴイかったです。
 『なばなの里』の広大な敷地に咲き乱れるチューリップもスゴイですが、昭和記念公園は広さはないものの見せ方が美しいですね。芝生等の他の草花&木々と組あせてあるってのが良いのかもしれません。

 ただ、ちょうど入園料無料日だったので、来場者がものすごく多かったです。チューリップより人の数の方が多いんじゃないかってくらい。また行くときは無料日は避けようと思います(汗)

 と言うわけで、『Photo Gallery』にまとめてみました
 ちょっと派手にしすぎて色飽和してる所が多々ありますが、春なのでw

 今回持って行ったレンズは、EF17-40mm F4L USM、EF70-200mm F2.8L IS II USM、EF100mm F2.8L IS マクロ USM、そしてシグマの15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYEです。
 人が多いので、必然的にEF70-200mm F2.8L IS II USM、EF100mm F2.8L IS マクロ USMをとっかえひっかえって感じでした。

 慣れるとの重さも苦になりませんね。なにより、どちらのレンズも手持ちでもファインダー像が安定して構図やピントに集中できるってのが良いです。まぁ、理想的には三脚を立てるのが一番ですが。

 んー、作品としてはマンネリ感がありますねぇ。まぁ、どれも私らしいといえばそうなんですけど・・・。
posted by Hizuki at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真&アート

2013年04月10日

久しぶりにチューリップ

はままつフラワーパーク(2013.04.07)

 日曜日に『はままつフラワーパーク』へ行ってきました。

 今回は撮影のみが目的なので私だけ。いずれにしても、出発が11時ちょい前で姫(1歳11ヶ月)を連れて片道2時間は厳しいですしね。

 全国的な春の嵐で天候が不安定で静岡県内も例外ではなかったのですが、回復傾向にあるってことでやや強行的に向かったのでした。
 東名道で移動中、晴れているのに大雨になったり、普通に雨になったり、晴れたりと、目まぐるしく天候が変わったんですが、浜松市内に入ると普通に雨。こりゃだめかなぁ〜って思いつつフラワーパークに着くと晴れてくれました!!

 途中、晴れながらもポツポツと雨が降ることもありましたが、だんだんと晴れ間が多くなり、目当てのチューリップをチューリップらしい姿で撮ることができました。ま、風はハンパなく強かったですけどね・・・。

 今回はEF70-200mm F2.8L IS II USMの実質的なデビュー戦でして、EF100mm F2.8L IS USMととっかえひっかえで撮影しました。

 少し懸念していた重さに関しては、実際に使ってみるとあまり気になりません。レンズ自体が太く握りやすいからそう感じるのかも知れませんね。大きさだけはどうしようもないですが、今まで使っていたカメラバッグに普通に収まっているので、これも大きな問題ではありませんね。

 最短撮影距離が1.2mってのがけっこう使い勝手がよく、花の撮影にはありがたいことです。今まで使っていたEF200mm F2.8L II USMが1.5mで、その差30cmは大きいです。
 ISが強力ってのもかなり重宝します。昨日はただでさえ風が強かったので、ファインダー像だけでも安定してくれて大変助かりました。

 画質面では流石としか言いようがありません。シャープネス、ボケ味、逆光性能ともに大変満足できるものです。ごちゃっとしたところは、少々二線ボケ傾向がありますが、ものすごく気になるほどでもありません。
 今回は、EF200mm F2.8L II USMの代替になるかどうかの判断もかねて撮りに行ってきた面もありますが、これだけの性能であれば、EF200mm F2.8L II USMは手放す感じかなぁって思っています。お気に入りレンズでしたけどねぇ・・・。

 最近、まともに撮影をしてないので勘が鈍ってるってのもあり、かつ、風がものすごく強くて良さげな写真は撮れませんでしたが、その中でも選りすぐりを『Photo Gallery』にまとめてみました

...read more

posted by Hizuki at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真&アート

2013年02月24日

庭の春

 両親が家の庭に植えたカワヅザクラが花を咲かせたので撮ってきました。
 まだ花が少ないので寄って撮ってみました。おまけでウメも。

庭のカワヅザクラ(2013.02.23)

庭のカワヅザクラ(2013.02.23)

庭のウメ(2013.02.23)

posted by Hizuki at 04:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真&アート

2012年10月02日

曼珠沙華

 土曜日に少し時間が空いたので、近所で咲いている曼珠沙華(ヒガンバナ)を撮ってきました。

曼珠沙華(2012.09.29)

曼珠沙華(2012.09.29)

曼珠沙華(2012.09.29)

 松林で咲いているので、スポットライト的に差し込む陽を期待していたのですが、急に薄曇りしてしまって平凡な感じに・・・。群生しているのは道路沿いだったりするので、あまりフレームに入れたくないモノも多く、なかなか難しいですね。

posted by Hizuki at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真&アート

2012年07月20日

液晶保護フィルム交換

エレコム PD-NCM7FLAG(2012.07.20)

 先週の金曜日にN-07Dを購入してから、液晶保護フィルムはエレコムの『PD-NCM7FLAG』を貼っていたのですが、このフィルムは表面のARコーティングの耐久性が非常に弱く、1週間も経たないうちに↑の有様。中央の白っぽく反射している箇所がコーティングが剥がれた場所です。
 しかも、指の滑りが非常に悪く、手書き入力時に使いにくかったんです。むしろ、コーティングが剥がれた場所の方が指の滑りが良かったりして・・・。
 傷も付きやすく、もうとにかくダメダメ。

 で、iBUFFALOの『BSMPN07DFW』を新たに購入しました↓

iBUFFALO BSMPN07DFW(2012.07.19)

 今度の液晶保護フィルムは指の滑りが良く、とりあえず、コーティングも強そうです。ちょっと映り込みがありますが、まぁ、ARコーティングのように剥がれてしまうよりマシでしょう。また、お風呂で使う時には撥水が役に立ちます。

 なかなか気に入ったんですが、1点難点がありました。
 貼りやすくする目的で「イージーセパレーターフィルム」などと大げさな名前をつけて、剥離フィルムの途中に切れ込みが入っているのですが、その切れ込みから埃が入り込んでいて、フィルムを貼ったときに横線が入ったようになってしまっています。
 幸い、セロハンテープでホコリをとって解決しましたが、なんだか良かれと思って入れた気配りが裏目に出てますね。

 さて、今度の液晶フィルムはどのくらい持ちますかねぇ・・・。

posted by Hizuki at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真&アート

2012年06月25日

御用邸のアジサイ

 土曜日に沼津御用邸記念公園へ行ってアジサイを撮ってきました。早速、現像して↓の『CANON iMAGE GATEWAY』にアップロード!!

 駐車場のおじさんに話を聞いたのですが、どうも今年のアジサイはハズレらしいです。花のつきが悪く、葉が目立つんですね。本来は、花の数がもっともっと多く、葉が見えなくなるのが例年だそうで・・・。
 それと、先日の台風でだいぶ傷んでしまったそうな。確かに傷んだ花が多く、花を選ぶ必要がありました。こればかりは仕方ないですね。

 今回は初めて行ったので、とりあえずどんな場所なのかがわかったということが収穫です。来年も行ってみようかと。

posted by Hizuki at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真&アート

2012年06月11日

やっとアジサイ

 土日に撮影の時間が少し取れたので、早速、現像して『CANON iMAGE GATEWAY』にアップロードしてみました。

 本当は土曜日にアジサイを撮るつもりで出かけたのですが、1枚も撮れず・・・。日曜日にやっと撮れました<アジサイ以外の花とかも撮っています。富士市の広見公園の片隅でひっそりと咲いていた普通のアジサイです。正直言って、もうちょっと変わったアジサイも撮ってみたい・・・。
 でも、しばらく時間が撮れないなぁ。天候的には雨でも全くかまわないのですがね・・・。

posted by Hizuki at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真&アート

2012年04月25日

Mark IIIで

 EOS 5D Mark III(Mark III)で娘以外もちょこちょこ撮っているので、せっかくですから『CANON iMAGE GATEWAY』にアップロードしてみました。

 Mark IIIって、やっぱAFが良いですね。
 中央以外のAFエリアがまともに使えるし、暗くてもちゃんと働く。AFの威力を発揮するためには、最低でも開放F値がF4以下のレンズがベストだけど、セットレンズ(EF24-105mm F4L IS USM)だって開放F値がF4だし。中央のF2.8対応クロスセンサーって確かに魅力的だけど、中央ってあんまり使わないんですよねぇ。

 AFは精度だけじゃなく、速度も向上している感じです。合わせたいところにスッと瞬時に合います。問題はピントを合わせたいところにAF枠を動かす人間が遅いこと(汗)。

 高ISO感度のノイズの少なさもMark IIIの特徴でもありますね。
 画質優先ならISO3200くらいまでで、とにかくぶらさないってことならばISO12800だってアリだと思います<私的には。子供を撮るときには、ISOオート設定の上限をISO12800にして、シャッタースピード制限を1/250秒に設定しています。被写体ブレ>画質って方針で・・・。
 ただ、高感度になればなるほどRAW現像時の露出補正(明るさ+)の耐性が悪くなります。高感度で撮る場合は露出はバシッと決めて撮りたいですね。

 シャッタータイムラグが短くなったってのも体感的にとても良い感じです。切れが良いので撮ってて気持ちがいい!!感覚的なことだけど、けっこう重要なポイントですよ。これは個人の好みもあるので実際に使ってみないと伝われないってのが残念。

 んまぁ、正直言って画質についてはMark IIから大きな改善は感じない(高感度除く)ですね。主だってそれ以外の道具としての機能や使いやすさがかなり進化した感じ。Mark IIは画質は良いけど使い勝手が・・・って感じだったので、ある意味、正常進化ですね。

posted by Hizuki at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真&アート

2011年12月12日

雲め

Canon EOS 5D MarkII & EF200mm F2.8L II USM(x1.4) 皆既月食(2011.12.10)

 皆既月食の当日、夕方はとても天気が良くて、かなり期待していたのですが、あれよあれよと雲が広がり、撮影どころか見ることもままならず。

 なんとか撮った↑の写真は23時54分頃。ピントが合っていないのではなく、薄雲でぼけちゃってるんです。これでも一番良く撮れた写真でして・・・。とにかく、ピントの調整すらさせてもらえないほどで、やっとピントが合ったと思ったら、雲がかかってしまうの繰り返し。

 でもまぁ、一瞬でもオレンジの月が見られて良かったです。

posted by Hizuki at 23:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真&アート

2011年11月28日

ハズレ年?

 土曜日に少し時間が出来たので、富士山の麓へ写真を撮りに行ってきました。
 美しい紅葉を期待していたのですが、台風の影響か今年はハズレ年っぽいですねぇ。

Canon EOS 5D MarkII & EF70-200mm F4L IS USM 富士山の麓(2011.11.26)

Canon EOS 5D MarkII & EF70-200mm F4L IS USM 富士山の麓(2011.11.26)

Canon EOS 5D MarkII & EF70-200mm F4L IS USM 富士山の麓(2011.11.26)

Canon EOS 5D MarkII & EF70-200mm F4L IS USM 富士山の麓(2011.11.26)

Canon EOS 5D MarkII & EF70-200mm F4L IS USM 富士山の麓(2011.11.26)

 写真も撮っていないと感覚が鈍りますねぇ。さらに横着して三脚を使わなかったりするから、ブレてたり、構図が定まってなかったり・・・。初心にかえって、三脚でしっかり撮るようにしなければなりませんね。

posted by Hizuki at 07:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真&アート

2011年08月18日

パワー!!

 最近、あまり出かけていなくて、ネタ切れ中。いや、ネタはあるんですが、時間がかかるネタばかりで(笑)

 とりあえず、先日、岩本山公園で撮ってきたセミの写真で茶を濁してみる・・・。

Canon EOS 5D MarkII & EF100mm F2.8L マクロ IS USM ニイニイゼミ(2011.08.06)

Canon EOS 5D MarkII & EF100mm F2.8L マクロ IS USM ニイニイゼミ(2011.08.06)

Canon EOS 5D MarkII & EF100mm F2.8L マクロ IS USM ニイニイゼミ(2011.08.06)

 すべて『SILKYPIX Developer Studio Pro 5』で現像したのですが、Pro5になってから、ちょっと重くなった感じがします。作業中、BBC某番組司会者ばりに「パワー!!」って叫びたくなる感じ。

posted by Hizuki at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真&アート

2011年08月11日

卵が先か、鶏が先か

 前回の続き( ・∀・)

 もうちょっと時間があったので、富士市の岩本山公園へ移動。

 特に被写体を決めずに歩き始めたのですが、セミがガンガン鳴いてたのでセミを撮ってみました。

Canon EOS 5D MarkII & EF100mm F2.8L マクロ IS USM ニイニイゼミ(2011.08.06)

Canon EOS 5D MarkII & EF100mm F2.8L マクロ IS USM ニイニイゼミ(2011.08.06)

 ニイニイゼミですね。

 子供の頃、家の周りでよくセミを獲ってきましたが、ニイニイゼミって意外と少なくて、あまり獲ることができなかった種類だったと思います。小さいし、地味なので、あまり獲りたいと思わなかったってのもありますが・・・。
 調べてみたら、どうもこのニイニイゼミってのはサクラの木を好むみたいでして、私の実家の周りにはサクラの木が全くなかったんですねぇ。どうりでいないと思った。

 セミの顔をまじまじと見たのは十数年ぶりですが、ちょっと気持ち悪いですね。目の間に3つの模様(?)みたいのがあってエイリアンみたい。1個だけ赤色だし。
 模様は見事に擬態していますね。暗い木陰で1mくらい離れたら気がつきませんよ。実際、私も最初は1匹しかいないと思っていたら、よく見たらわんさかいることに気がつきましたから・・・。模様的にサクラの木に合っているから、サクラの木を好むのか、サクラの樹液が好きだからサクラの木に模様を合わせたのか・・・。ニワトリが先か卵が先か、な話ですね。

posted by Hizuki at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真&アート

2011年08月08日

久しぶりに名瀑

 先週の土曜日のことではありますが、少し時間が空いたので久しぶりに白糸の滝(富士宮)へ行ってきました。

 到着はお昼過ぎ。写真を撮る目的で行くには、いろんな意味であまり適さない時期&時間帯ですが、まぁ、仕方ないですね。
 天候もよく無くて、曇り。時々晴れ間から光が差し込みますが、コントラストが強くなりすぎるので曇ってるなら曇ったままの方が都合がよいですね。

Canon EOS 5D MarkII & EF17-40mm F4L USM 白糸の滝(2011.08.06)

Canon EOS 5D MarkII & EF17-40mm F4L USM 白糸の滝(2011.08.06)

 前日の雨で水量は少し多めで、綺麗に白糸になっていました。

 NDフィルターは持っていないので、PLフィルターで減光してます。ISO感度も50まで落としてはいるのですが、それでも2秒が限界ですかね。あまり絞り込むのも良くないですし<回折の影響で。当然ですが、三脚を使用しています。

 いつも思うのですが、滝の目の前(写真の向かって左側)にドーンと常設の売店(2階建ての大きい建物)があるってのが興ざめしてしまいます。昔のこととは言っても、よく行政が許可したなぁ・・・。普通に危ないような気もしなくもないのですが。

 秋には姫を連れてまた来ましょうか。

posted by Hizuki at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真&アート

2011年05月05日

富士市中央公園

Canon EOS 5D MarkII & EF100mm F2.8L マクロ IS USM 富士市中央公園(2011.05.04)

Canon EOS 5D MarkII & EF100mm F2.8L マクロ IS USM 富士市中央公園(2011.05.04)

Canon EOS 5D MarkII & EF100mm F2.8L マクロ IS USM 富士市中央公園(2011.05.04)

Canon EOS 5D MarkII & EF100mm F2.8L マクロ IS USM 富士市中央公園(2011.05.04)

Canon EOS 5D MarkII & EF100mm F2.8L マクロ IS USM 富士市中央公園(2011.05.04)

Canon EOS 5D MarkII & EF100mm F2.8L マクロ IS USM 富士市中央公園(2011.05.04)

 富士市に行く用事があったので、そのついでに富士市の中央公園へ寄ってきました。近くを通ったことは何度もあるんですが、入ったのは初めて。

 よく整備されていてとても綺麗な公園で、これからの時期はバラの花壇が綺麗です。今も少し咲いていたので撮ってみました↑
 今回もレンズはEF100mm F2.8L マクロ IS USMの1本。現像は『SILKYPIX Developer Studio Pro 5 Beta』のVer.5.0.1.17です。バラは単純な構図になりがちで難しいですね・・・。

 富士市は広くて整備された公園が多くて良いですねぇ。しかもそれが市街地にあるってのも良いです。沼津市は郊外に行かないと大きい公園がないんですよねぇ。子供が成長してきたときにちょっと不便だなぁ・・・と。
 そういや、家の周りにも公園ないなぁ・・・。

posted by Hizuki at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真&アート