2013年06月05日

Bluetoothキーボード導入

 携帯をスマートフォンに換えてからもう3年近く経ちますが、いまだにソフトウェアキーボードにイライラすることがあり、ついにBluetoothキーボードを購入してしまいました。

リュウド RBK-3000BT(2013.06.04)

 リュウドの『RBK-3000BT』です。

 この手のキーボードは他社のも色々出ていますが、このキーボードの利点は↓

 ・4台までのマルチペアリングが可能 → 嫁さんのスマフォと共有できる。
 ・JIS配列とUS配列の入力モード切り替え&補正が可能 → キーの刻印と入力される記号がずれない。

 って感じです。
 入力モードはペアリングごとに記憶されるので、接続のたびに設定を変える必要もありません。

 いざ使ってみるととにかく便利。
 特に悪名高いspモードメールでの入力がとにかく楽になります。矢印キーがハードキーだとホント楽になるんですねぇ。spモードメールはカーソルの移動がOS標準とは違う(カーソルの移動がドラッグでできない)んで、余計に恩恵があるわけです。

 キーボード自体のキータッチもなかなか良くて、lenovoのキータッチがパシャパシャになった感じ(?)です。Enterキーのサイズが横長で括弧キーを間違えて叩きがちですが慣れれば問題なさそうです。
 ちなみにN-07Dの場合、日本語/英字入力切り替えはAlt+Spaceでした。

 電源は開けばONで、閉じるとOFFなのでわかりやすいですし、Bluetooth 3.0対応で消費電力も少ないそうです。単4電池2本駆動ですが、公称値としては1日1時間使って6ヶ月使えるそうなので、私の使い方だと1年くらい持ちそうな予感(電池は付属しないのでeneloopを入れておきました)

 嬉しいのが、たいていのツールでCtrl+CとCtrl+Vのコピー&ペーストも使えちゃうってこと。その他、Ctrl+A(全選択)や、Shift+カーソルキーの選択なども使えるので、Windows環境でのショートカットキーの使用感とほぼ同じ。辞書文字とか入れようとしなければ、画面をタッチすることなく文章を入れられるのでホント楽です。
 ただ、中には日本語入力が使えないアプリ(ずっと使っていた『NP』がNGでした)もあるみたいですので、ちょっと注意が必要です・・・。

 謎なのがspモードメールでの挙動で、Ctrl+CなどのCtrlキーとの組合せが一切使えません。その代わりって別けじゃないですが、Alt+Xでカット、Alt+Vでペーストが使えました。で、なぜかAlt+Cはコピーとして機能せず「・」が入力されちゃいます。
 Shift+カーソルキーでの選択も機能するのですが、最初の1文字が選択されないことがあります。なんだかホント難儀なアプリですなぁ<spモードメール。

 んー、もっと早く導入すれば良かったなぁ。でも、RBK-3000BTは今年の2月に発売されたばかりだし、Bluetooth 3.0対応のキーボード自体、出回り始めたばかりなんですよね。来年あたりはBluetooth 4.0対応のもっと消費電力が少ないのが出てくるんですかねぇ。

 しかしスマフォだけで使うのもちょっともったいない。となるとタブレットか・・・。
posted by Hizuki at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話

2012年09月14日

無償交換

docomo N-07D(2012.09.14)

 発売初日に購入し、これまでトラブルもなく快調に使えていたdocomoの『MEDIAS X N-07D』が故障しちゃいまして、新品に無償交換しました。

 先週末くらいにタッチ操作が暴走することが数回ありまして、そのうち暴走することはなくなりましたが、画面の一部(1cmくらいの幅で縦1列)が反応しなくなっちゃいました。
(QWERTY入力だと、「u」/「j」/[n」キーが一切受け付けません。)
 再起動してもダメ、タッチパネルの設定(とは言ってもタッチ感度の変更しか無いけど)を変更してもダメ。ま、ハードウェア的な故障ですね。

 ドコモショップへ行くと店頭在庫が無い場合は預かり修理と言われたのですが、幸い店頭在庫があったので即日交換です<端末確保は当日のみだそうです。
 リビルド品ではなく店頭販売のための在庫との交換なので新品になったっていうメリットはありますが、バックアップ&リストアがけっこう面倒だし、Edyの手数料は自己負担だし、デメリットの方が大きいですね。

 液晶保護フィルムはうまく移植できましたが、デコシールは伸びてしまってボツです。だからってデコシールを買い換えるのも、また故障があったときを考えると不安・・・。ケースは水に濡れたときに乾かすのが面倒・・・。とりあえず、しばらくはそのまま使う感じかな。

 んー、トラブルが無ければ良い機種なんですけどねぇ。

posted by Hizuki at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話

2012年08月02日

質感を向上しつつ保護

120801a.jpg

 N-07Dのせっかくのスリムボデーをわざわざ厚くするのが嫌でカバーをつてませんでしたが、そのままでは傷が付いてしまうので、decotteなる着せ替えシートを貼ってみました。

 たくさんの種類が選べるんですが、無難にハードレザー風のホワイトを選んでみました。色がホワイトなので部屋の壁紙っぽい感じがしなくもないですが、なかなか手触りが良くて質感向上です。
 もちろん保護にもなっているので一石二鳥。少し貼りにくかったですけどね。

 この手のモノはあまり売ってないので目にすることもないですから、個性を出すのにもいい感じ。

マツバコード

 で、もう一つ↑のように先日購入したリングストラップのケーブルを少し太めで丈夫なケーブルに交換しました。
 ケータイストラップ用のケーブル部分だけってあまり売っていなくて、最終的にネットショップで購入です(製品自体はマツバコードと言うらしい)。安いですし、ついでなでブラックとライトグレーの2色をそれぞれ1m購入しました。

 想定通り、なかなか丈夫なケーブルでかなりしっかりしています。具体的にどのくらいの重さがOKなのかわかりませんが、少なくとも今までのケーブルよりは丈夫そうです。

 しっかし、なんでこんな身近なモノが入手しにくいんですかねぇ。

posted by Hizuki at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話

2012年07月18日

N-07Dの○と×(5日目編)

docomo N-07D(2012.07.18)

 N-07Dを使い始めて、慣れてきたので○×で使用感を書いてみます。
 主だって、F-12Cとの比較です。防水とか、おサイフケータイとか、個人的に最低限必要な機能についてはあまり触れていません。
 あと、私は基本的にカスタマイズして使うので、ホームアプリも端末購入後1時間後にはLauncher Proに変わってました。なので、プリンアプリは特に評価しません。

<○な点>

・薄い&軽い
F-12Cより10g重いだけ。

・速い
とにかくサクサク動きます。普通に使うぶんにはストレスフリーかな。

・タップサーチが便利
テキスト選択に対応していないアプリ上でもテキスト選択ができるんで、単にテキストをコピーしたいときにも使えて便利。

・充電が早い
時間が無いときにありがたいですな。

・卓上ホルダの価格が高すぎない
仕事場用に買い足しました。おくだけ充電は高いもんね〜。

・必要の無いアプリがけっこう消せる
消せないアプリがまだまだ多いけど、わりと消せるようになったと思う<F-12C比。

・必要の無いアプリを無効化できる
Android 4.0の標準機能ですが、メモリを確保したい時にありがたい機能です。

・ATOK Syncが使える
これはWindows/MacOS X版のATOKを使っている人じゃないと恩恵はないんですけど、辞書が共有化できるってのは大きいですよね。

・ホームキーがハードウェアキー
本当は、メニュー/バックキーもハードウェアキーだったらもっと良かったんですけど、過去の機種からあえて変更したってのは評価できますね。ボタンも大きくて押しやすくてよろしい。

・起動が早い
電源を切ること自体あまり無いんですけど、F-12Cは起動が遅かったですからねぇ〜。最初にN-07Dの起動を見たときには、ホントに電源が切れていたのか疑いましたョ。

・質感が良い
握ったときの剛性感が高く、エッジがプラスティック+メッキではなく、本物のアルミでつや消しってのが良い感じ<取説にはっきりと素材が書いてあった(笑)。ただし、背面の質感は微妙ですけど・・・。

・Sony Ericsson MW600に曲名が表示される
初代XperiaもF-12Cも表示できなかった曲名が表示される!!やっとMW600の機能を使い切ることができた・・・。

<×な点>

・発熱量が多い
ただ、私の固体の場合、動作(充電)制限は今のところ充電中のみです。使用中の発熱は熱くて持てないってほどじゃないですね。Webを見てると、発熱&動作制限がひどい人もいるみたいですから個体差もあるかもしれませんね。

・ストラップホールの位置が悪い
人それぞれだとは思いますが、私は使いにくい位置だと思います。F-12Cと上下逆ですし。あと、テーブルに置いて使うときにストラップがテーブルとの間に挟まって邪魔になるんですよねぇ。側面にストラップホールがあれば良かったんですけど・・・。

・バッテリー消費が早い
充電が早いので許せますが、消費も早いと思います。

・手書き入力で手書き認識候補が選べない
認識成功率は高いんですけど、意図とした文字に認識されなかった場合は書き直すしか無いみたいです。F-12Cの手書き入力は選べました。

・カメラが不安定
点滅するようにカメラ画面が表示されたり消えたりを繰り返したかと思ったら、突然、端末が再起動したことが一度ありました。チューニング不足かな?

・ディスプレイの最低輝度が高い
寝る前とか、暗いところで見るとまぶしい・・・。F-12Cはかなり輝度を落とせてたんですけどね。

posted by Hizuki at 02:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯電話

2012年07月14日

NTT DoCoMo N-07D

NTT DoCoMo N-07D(2012.07.14)

 昨日、予定通り、ドコモ『N-07D』が発売されまして、私は1週間ほど前から予約していましたので、問題なく手に入れることができました。まぁ、けっこう数はあったみたいですけど。

 F-12Cからの環境移行に予想外に手こずりまして、今、やっと落ち着いたところです。
 最近のAndroidのフォルダ構成って『sd_card』という本体内に『external_sd』っていうSDカード領域があるんですねぇ。最初、それを知らなかったんで『sd_card』=SDカード領域だと思って作業してましたョ・・・。

 あと、spモードメールの移行が面倒でしたねぇ。
 私は過去のメールも、DM以外は全て残しているんで、けっこうな数になるんです。これを一括で一気にインポートしようとすると収拾が付かなくなったりするので、F-12C側でエクスポートすると段階から、フォルダ(グループ)ごとにエクスポートして、それをそれぞれインポートするって作業をしなきゃならんのです。さらに、そのそれぞれのフォルダへの振り分け設定もしなきゃいけないですし・・・。
 ほんと、spモードメールは面倒っ!!

 N-07D自体の性能は期待通りで満足です。環境移行でけっこう重い処理をさせたりすることが多いのですが、ひっかかる感じもほとんど無く快適。F-12Cで多かった、勝手に再起動も1度もありません。
 発売前から懸念されていた本体の発熱もそんなに無く、発熱による動作制限も充電中でしか発生していません。充電中に動作制限が起こっても、ミニ扇風機で冷却したら解消しましたし。
 その充電ですが、今回の売りの一つである急速充電が予想以上に便利です。特に今は色々いじっていますから電池の減りが早いんですね。そんな時に数十分で満充電できるんですからねぇ。そりゃ便利ですよね。

 とりあえず、今はまだセッティングでしか触っていない感じなので、他に色々いじり始めてから、またレポしたいと思います。

posted by Hizuki at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話

2012年07月12日

Deff Carbon Ring Finger Strap

Deff Carbon Ring Finger Strap(2012.07.11)

 ちょっとこだわった携帯ストラップが欲しいなぁってことで↑

 ちょっとわかりにくいですが、指をかけるリングがリアルカーボン製です。当然ですがかなり軽いです。ま、軽い必要は無いんですけどね。主だって質感の為って感じですかね。こりゃ、完全に自己満足の世界ですね。

 作りとしては、角が無いので携帯に傷がつきにくくて良いです。あと、使い始めて意外と良いと思ったのが、ストラップ部分を覆っているシリコンゴムチューブ。これのおかげでリングに指をかけやすいんですねぇ。意外(?)とよく考えられています。

 まだ使い始めて間もないので、耐久性はわかりませんが、なかなか満足感の高い買い物でした。

posted by Hizuki at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話

2012年07月09日

N-07Dを予約

ELECOM PD-NCM7FLAG(2012.07.09)

 木曜日の仕事帰りにノジマに寄ってドコモの『MEDIAS X N-07D(White)』を予約してきました。
 ドコモショップの予約は7月6日(金)からでしたが、家電量販店はその前から予約を受け付けてまして、どっちかつーと私が予約を入れたのは遅い方かもしれません。

 今回は今使用しているF-12Cに不満があっての機種変です。本体容量不足でアプリが入れられなくなってきたこと、充電時に勝手に再起動する事象が解決しないことが大きな要因です。まぁ、他にもこまごまとした不満はありますが・・・。

 N-07Dは正直に言って検討対象にしていなかったのですが、実弟からの情報でなかなか良さそうってことがわかって候補にしました。
 元々はT-02Dを第1候補にしていたのですけど、ディスプレイの解像度が低い上に、焼き付きの危険をはらんでいる有機ELタイプってのが引っかかりまして・・・。あと、F-12Cと同じ富士通製ってのもねぇ・・・。

 で、すんなりと発売日にN-07Dが手に入った場合のことを想定して、保護フィルムを調達しておきました(↑)。本体の発売日前だというのに普通に手に入るってなんか変な感じですね・・・。

posted by Hizuki at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話

2012年06月06日

再起動後に認識不能に・・・

DSC-TX5 SanDisk SDSDQY-008G-J35A(2012.06.06)

 先週の土曜日の朝、いつものようにF-12Cを充電していたら、まぁ、これもいつものように(?)勝手に再起動したんです。そこまでは良かったんですが、再起動後にmicroSDカードが認識されなくなっちゃったんです・・・。

 以前にも一度、認識されなかった時があったのですが、その時は再起動だけでなおったんです。んが、今回はなおらず・・・。望みを捨てずに今度はPCのカードリーダーで読んでみようとしてみたものの、やはりダメ。「フォーマットするか?」って聞かれちゃいます(´・ω・`)
 一応、復元ツールでいくつかのデータを復元することはできましたが、フォルダ構造やファイル名までは復元できず、アプリの設定ファイルなどはほぼ全滅です。

 今まで使っていたmicroSDカードのメーカーはトランセンドでしたが、もう信頼できんってことで、新たにSanDiskの『モバイル ウルトラ microSDHC UHS-I カード SDSDQY-008G-J35A』を調達しました。
 今まで使っていたmicroSDカードの容量は16GBでしたが、やや容量過多でしたので今回は8GBです。

 やはりSanDiskのメディアの信頼性は業界一かなぁ。でも、SDカード関連はパナソニックや東芝も良さそうですね。
 ま、何はともあれ、今度のmicroSDカードはトラブルがなければ良いけど・・・。

posted by Hizuki at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話

2011年10月03日

アプリたくさん

 去年の9月からXperiaを使い始めて、今はF-12Cですが、いろいろなアプリに手を出してやっと落ち着いてきた感じなので、ちと紹介。
 こうして見ると、けっこう数がありますねぇ(50音順)。

Advanced Audio Manager
Bluetoothヘッドセットを使っていて、突然、ヘッドセットとの接続が切れちゃったときに、自動的に音量を変更してくれるアプリ。有料ってのがネックですが、恥ずかしい思いをするよりはマシかも。

aNdClip Free
クリップボードを拡張(?)するアプリ。履歴の他、定型文や連絡帳からテキストを持ってこられるので便利です。

APNdroid
3G通信のみを止めるアプリ。3G通信を止めるとspモードメールの受信はできませんが、データ通信そのものを止めているわけじゃないので、spモードメールの着信はわかります。普段、Wi-FiアクセスポイントかWiMAXで通信してますが、その圏外に行ったときに勝手にパケットが流れるのを防ぐために使っています。パケ代節約には必須です。

AppMonster
インストールされているアプリをバックアップ/リストアする管理アプリ。たまーに愛用中のアプリがAndroidマーケットから消えたりすることがあるので、バックアップ用に使っています。

Automatic Task Killer
起動中のアプリを自動的に終了させたりするアプリ。定番なタスクキラーアプリですね。上手く使えば、全体の動作が軽くなったり、バッテリーの持ちが良くなったりします。『前面ウィンドウを無視』って設定はONの方が吉。

AutoRotate Switch
画面の回転設定をON/OFFするアプリ。ショートカットだけで動作するシンプルさが良いです。

BatteryViewEx
バッテリー管理アプリ。バッテリーの履歴がグラフ表示されるのが便利です。「Ex」は有料版ですが、今思うと有料版である必要はなかったかも・・・。

Bluetooth OnOff
単にBluetoothをON/OFFするアプリ。本来は必要ないんですが、『WidgetLocker』との組合せで仕方なく使ってます。

Brightness Level
画面の輝度を変更するアプリ(ウィジェット)。シンプルで使いやすいと思います。ちなみに、F-12Cでは[Auto]が動作しません。

Dolphin Browser Mini
ブラウザアプリ。以前は『HD』の方を使っていましたが、プラグインを使うことがほとんど無かったのでMiniだけを使ってます。比較的動作が軽快で、かつジェスチャーに対応しているってのが良いです。

Edy
電子マネーアプリ。定番って言うより、Edyを使うなら必須なので・・・。今まで、WAONくらいしか使ったことがなかったですが、Edyの方が対応している店が多くて良いと思います。使い始めると便利ですねぇ。

ES ファイルエクスプローラー
ファイル管理アプリ。家庭内LANにもアクセスもできるので、色々と便利。

F1.com 2011
F1公式アプリ。F1開催中のラップタイムを見るために使ってます。CS放送(ライブ)と組み合わせて見ると、もっと楽しめます。

Google Reader
RSSリーダーアプリ。シンプルで使いやすいと思います。日本語版があるともっと良いのですけどねぇ。

K-9 Mail
メーラーアプリ。メーラーはいくつか試してみましたが、カスタマイズ性が良いこのアプリに落ち着きました。設定が色々できすぎて面倒ですが、一度設定してしまえば後は快適なので・・・。ただ、設定のバックアップができないんですよねぇ。

LauncherPro
LauncherPro Plus Unlocker
ホームアプリ。ホームアプリもいくつか試してみましたが、今のところ、LauncherProが一番合ってるかも。スクリーンやドックがループできるってのがポイント。あと、意外と気に入ったのが、登録するショートカットにアクティビティを選択できること。よく使うアプリのよく使う機能だけをショートカット登録できちゃうんです。

My docomo checker
料金管理アプリ。公式アプリじゃないですが、公式アプリよりも普及していて、機能も上。定番です。

No Lock
ロック画面を停止するアプリ。『WidgetLocker』との組合せで必要的なことをWebで見かけたので入れたのですが、今のところ必要なさそうです。

PdaNet
USBもしくはBluetoothでテザリングするアプリ。F-12C側の接続手段はWi-Fiでも良いので、WiMAXルーターへの接続をテザリングできちゃいます。カーナビ(カロッツェリア サイバーナビ)から接続して、スマートループのプローブ情報を送受信してます。

QRコードスキャナー
QRコードやバーコードを読み取って解析するアプリ。定番ですね。Webで見つけたアプリをインストールするのに使うことが多いです。プリインストールにも同じようなのがありますが、使い物になりません・・・。

RockPlayer Lite
動画再生プレイヤーアプリ。たまに動きが怪しいですが、いろんな動画ファイルが再生できます。

ShareMyApps
インストールされているアプリ一覧を取得するアプリ。アプリ名とダウンロードURL(Androidマーケット)のテキストを他のアプリにシェアできます。この記事を書くときにも使いました。

spモードメール
spモードメール専用のメーラーアプリ。標準UIじゃないし、動作が重いし、アップデートで問題起こすし、良いことありません。特に肝心要なテキスト入力がしにくいんです。仕方なく使ってます。

StopWatch
ストップウォッチ&タイマーアプリ。この手のアプリは多いのですが、ストップウォッチとタイマーの両方の機能が使えて、操作もシンプルでデザインも良いので使ってます。

SwipePad
いつでも呼び出せるランチャーアプリ。Androidを使っていてちょっと不便に感じるのが、前面以外のアプリを使いたいときにホームに戻る必要がある点。でも、このアプリに登録しておけば、いつでも呼び出せるので便利です。『TaskSwitcher』を登録しておけば、タスクの切替も簡単。

ToyCam
シャッター音が出ないカメラアプリ。食事に行ったときなどに使ってます。ちとピントが合いにくいのが難点かと。

Turn Off Screen
強制的にスリープモードにするアプリ。ウィジェットもありますが、ショートカットを作成(Turn Off Screenの画面から作成します)すれば、メモリの使用もありません。電源ボタンって押しにくいですからね。

twicca
Twitterクライアントアプリ。Xperiaの時から、ずっと使っています。なかなか使いやすいです。使いこなせては・・・いませんけど。

Unblock Me Free
ゲームアプリ。暇つぶしに良いです。ちと頭も使いますし。

WidgetLocker
ロック画面アプリ。標準のロック画面の代わりに使います。ロック画面にウィジェットを配置するなど、カスタマイズが色々できますが、私はシンプルな構成で使っています。最大の目的はF-12Cの標準のロック画面を使いたくないからなんですけどね。F-12Cの標準のロック画面って、左下の誤操作しそうな位置にマナーモードの切替があるんですよねぇ。

Wifi State+
Wi-Fiの状態表示アプリ。Wi-Fiの接続状態を通知アイコンで表示します。通知領域からWi-Fiの設定画面(システム)を起動できるってのも重宝してます。

WiFiファイルエクスプローラ
本体のmicroSDカードに無線LAN経由でPCからアクセスするためのアプリ。F-12CのUSB端子のキャップを極力開けたくないので、使っています。有料版なので、読み書きができるので不自由はありません。

なまず速報
地震情報アプリ。インターネットに接続されている状態であれば、プッシュ通知もできるので緊急地震速報的に地震速報を受けることができます。通知条件を細かに指定できるので、震源地から遠く離れていても地震速報を受けられます。たまに間違った情報でびびらされることも・・・。

オートマナー
指定した時間にマナーモードなどを切り替えるアプリ。曜日も指定することができるので、平日の昼間を自動的にマナーモードにしたりすることができます。祝日も判定できたら完璧なんですが、ちと無理がありますね。

メール通知
spモードメールなどの着信を通知するアプリ。spモードメールアプリはメールを受信しないと音やバイブが働きません(メール着信は通知領域に通知される)。このアプリはメール着信を指定した、音やバイブ、LEDで通知してくれます。有料ですが、Xperiaのときから愛用中。『APNdroid』を常用する場合は必須かも。

共有くん (フリー版)
画像を編集して他のアプリにシェアするアプリ。画像の一部にモザイクを入れたり、文字や矢印、フリーハンドの線などを入れられるってのがおもしろいです。

渋滞ナビ
道路状況を表示するアプリ。日本道路交通情報センターの情報をそのまま表示しているだけなんですが、地域や道路区分の切替が楽なので見やすいです。

発信確認ほか
電話発信する前に確認画面を表示したりするアプリ。連絡帳を編集しているときなどに不意に電話をかけてしまうことがあったりするんですが、このアプリは発信する直前に確認画面を表示してくれます。あと、切断時にバイブレーションする機能も良い感じ。

近藤昭雄の溜息
マナーモード時に音量ボタンでの音量変更を無効にするアプリ。Androidってマナーモードでも音量変更ができちゃうんですよねぇ。鞄から取り出したりするときに不意に音量ボタンを触っちゃったりして、後で着信音が鳴ったりしてビックリするってのを防いでくれます。

 以上、よく使うアプリを挙げてみましたが、↓のアプリもたまに使ってます。

Adobe Flash Player 10.3
http://market.android.com/details?id=com.adobe.flashplayer
Adobe Reader
http://market.android.com/details?id=com.adobe.reader
Amazon JP
http://market.android.com/details?id=jp.amazon.mShop.android
BeeTV
http://market.android.com/details?id=jp.beetv.sp.app
Calculadora
http://market.android.com/details?id=com.Chipper
CamDictionary
http://market.android.com/details?id=com.intsig.camdict
Connect
http://market.android.com/details?id=com.access_company.android.nflifeconnect
Earth
http://market.android.com/details?id=com.google.earth
ecoモード
http://market.android.com/details?id=jp.co.nttdocomo.ecomode
Gガイド番組表
http://market.android.com/details?id=com.uievolution.gguide.android
Image Shrink Lite
http://market.android.com/details?id=com.gmail.anolivetree.imageshrinklite
NP
http://market.android.com/details?id=jp.co.bk_lab.greentea.notepad
NSマニア
http://market.android.com/details?id=com.elf.app
Quadrant Standard
http://market.android.com/details?id=com.aurorasoftworks.quadrant.ui.standard
shogi
http://market.android.com/details?id=jp.ken1shogi
Smart Tools
http://market.android.com/details?id=kr.aboy.tools
Solitaire
http://market.android.com/details?id=com.kmagic.solitaire
Wifi Analyzer
http://market.android.com/details?id=com.farproc.wifi.analyzer
おサイフケータイ
http://market.android.com/details?id=com.felicanetworks.mfm.main
おサイフケータイ Webプラグイン
http://market.android.com/details?id=com.felicanetworks.mfw.a.main
ウィキペディア
http://market.android.com/details?id=uk.co.exelentia.wikipedia
ドコモあんしんスキャン
http://market.android.com/details?id=com.mcafee.vsm_android_dcm
フォットスポット
http://market.android.com/details?id=com.erdao.PhotSpot
フラッシュライト
http://market.android.com/details?id=com.devuni.flashlight
ヤフオク
http://market.android.com/details?id=jp.co.yahoo.android.yauction
乗換案内
http://market.android.com/details?id=jp.co.jorudan.nrkj
声の宅配便
http://market.android.com/details?id=jp.co.nttdocomo.Koe_no_Takuhaibin
強制停止チェーン
http://market.android.com/details?id=com.vitantonio.nagauzzi.forcestopchain
放射線チェッカー
http://market.android.com/details?id=com.yicha.android.hoshasen
救命・応急手当の基礎知識
http://market.android.com/details?id=jp.co.c2inc.medicallite.first
楽天市場
http://market.android.com/details?id=jp.co.rakuten.android
画面メモ
http://market.android.com/details?id=jp.fuukiemonster.webmemo
翻訳
http://market.android.com/details?id=com.google.android.apps.translate
郵便番号検索
http://market.android.com/details?id=luck.of.wise.zipsearch
ウェザーニュース タッチ
http://market.android.com/details?id=wni.WeathernewsTouch.jp
ピンポイント天気ウィジェット
http://market.android.com/details?id=jp.android.tomapps
マクドナルド
http://market.android.com/details?id=jp.co.mcdonalds.android

 多すぎ?(笑)

posted by Hizuki at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話

2011年09月19日

防水スマフォには必須!?

 だいぶ間が空いちゃいましたが、前回のつづき(?)

 F-12Cを選んだ理由の一つに、卓上ホルダ(F34)の付属があります。
 卓上ホルダは充電台としての機能もあって、卓上ホルダの背面のmicroUSB端子にPCやACアダプターなどを繋げておけば、F-12Cを卓上ホルダに差し込むだけで充電ができます。
 もちろん、F-12CのUSB端子に直接接続して充電することもできますが、F-12CのUSB端子のキャップを開けてしまうと、防水じゃなくなってしまうので、できれば頻繁には開けたくないんです。USB端子のキャップを開けてケーブルを接続するって手間も面倒ですしね。

SONY DSC-TX5 富士通 卓上ホルダ F34(2011.09.19)

 その卓上ホルダですが、よく考えられて作られてまして、F-12Cにジャケットを装着した状態も差し込めるように配慮されています(幅や奥行きがバネで調整される)。当然、ジャケット側の対応(卓上ホルダ用の端子を覆わない)も必要ですけど・・・。

 そんなわけで、勢い余って卓上ホルダを追加購入しちゃいました(笑)。嫁さんも同時にF-12Cに機種変更したので、我が家には卓上ホルダが3つもあります。
 とりあえず、自宅と会社に1つずつ。もう一つは車のセンターコンソールボックスに。これで電池切れの心配なしですね(笑)。でも、F-12Cって意外と電池がもっちゃうんだよなぁ・・・(苦笑)

posted by Hizuki at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話

2011年09月12日

F-12Cに機種変

 使い始めて、まだ数日なんですが、ケータイをSony Ericsson『Xperia SO-01B』から、富士通『F-12C』に換えました。

SONY DSC-TX5 富士通 F-12C(2011.09.12)

 もう2〜3ヶ月待って、冬モデルに換えるとか、同時期のNECカシオモバイルコミュニケーションズ『MEDIAS WP N-06C』や、シャープ『AQUOS PHONE f SH-13C』を対抗候補にしたりして色々迷ったのですが、Xperiaの処理があまりにも遅く、バッテリーの持ちも悪くなってきたので、思い切って換えてみました。

 正直言って、富士通の端末は好きじゃなくて、ずっと避けてきたのですが、内容を見る限り、『使い勝手』に重きをおいてしっかり作られていることが伝わってきまして・・・。
 ハイスペックモデルのように特別速くもないですし、ワンセグもついてません。ですが、タッチパネルの操作感や、文字入力、通話品質など、スペック表では伝わらないところが、なかなか洗練されているんですねぇ。

 もうちょっと使ってみないと正しく評価できませんが、今のところ、↓な感じです。

  ■良いところ
     ・意外と速い
       ベンチマークではXperiaの2.5倍以上、GalaxySよりも速い。
     ・軽くてコンパクト
       薄さはN-06Cほどでは無いですが、ほどよい厚さと軽さがちょうど良い。
     ・音声認識の精度がスゴイ
       普通の会話がそのまま文字列になります。マジでスゴイです。
     ・手書き認識の精度もスゴイ
       殴り書きでもけっこう認識します。漢字さえわかれば手書き認識を使うべし。
     ・背面のざらざらが良い
       一般的なツルツルっとした塗装ではなく、ざらざらとした紙の質感が良い。

  ■良くないところ
     ・ソフトウエアにバグがある
      ロック画面でマナーモードを解除すると通常モードのバイブ設定がOFFになったり・・・。
     ・カメラ機能がもうちょっと
      標準的な機能は搭載しているけど、細かい設定が意外と出来ない。
     ・バイブが弱い
      フィードバック用に細かい振動は得意そうだけど、パワーが足らん。

 てな感じで、全体的にはとても満足してます<今のところ。たまーにフリーズしたりしているので、もうちょっと使い込んでみて、どうなるか?が気になるところですね。

posted by Hizuki at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話

2011年09月05日

ポケットチャージャー 01

 前に書いたとおり、今日、ドコモショップへ行って『ポケットチャージャー 01』をもらってきました。あ、正確にはドコモポイントの500ポイントと交換です。

SONY DSC-TX5 NTT DoCoMo ポケットチャージャー 01(2011.09.05)

 写真(↑)の撮り方が悪くて、Xperiaと比較すると大きく見えますが、実際にはかなりコンパクトです。厚みが少しありますが、おおよそXperiaの1/3くらいの大きさです。重さもあまりありません。このサイズならポケットに入れておいても、そんなに邪魔にならないかも。

 容量が2500mAhなので、満充電しなければXperiaの充電2回分くらいにはなります。ただ、充電時間がけっこうかかりますね。まぁ、これは仕方ないですが・・・。

 今まで、この手のモノ(USB出力のポータブルバッテリー)は一つも持っていませんでしたが、1つあると安心ですね。

posted by Hizuki at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話

2011年08月21日

実機を触ったら・・・

 ちょっと出かける用事があったので、ついでにドコモショップへ行ってきました。

 F-12Cのホットモックがあったので触ってみましたが、タッチパネルの精度がなかなかスゴイ。私のXperia(入力はATOK)だとミスタッチになることが多い文章がすらっと一発で打てちゃ。Xperiaよりも液晶が小さいのに!!

 あと、Androidマーケットで売っているATOKとは違う、富士通カスタマイズされたATOKなので、手書き認識にも対応していました。驚いたのが、QWERTY入力モードのまま、手書き認識入力が出来ちゃうこと。その手書き認識もなかなか精度が高め。操作方法に少し慣れが必要っぽいですけどね。

 本体がすごく軽いってのも良いですね。最初、バッテリーがついてないんじゃないかと思いました(苦笑)。私のXperiaが139g(+カバー)で、F-12Cが107gなので、大した差は無いように思うんですが、意外と違うもんです。F-12Cの方が小さいってのも手に持ったときの感触として違いを感じるのかも知れませんね。

 実機を触ったらかなり気に入っちゃいました。本当は富士通製のケータイって好きじゃないんですけどねぇ。富士通のPCが好きじゃないですし<トラブルが多いイメージ。でも、F-12Cは魅力的だなぁ。来月になったら・・・。

 ところで、ドコモショップでもらったカタログを眺めていたら、全くノーマークだったSH-13Cが気になりました。
 ワイヤレス充電+高解像度液晶ディスプレイってのが良さそうだなぁって思ったのです。んが、よく考えてみたら、ワイヤレス充電器自体が高いし、高解像度ディスプレイでも、そもそものディスプレイのサイズが3.7インチなので字が小さくなり過ぎちゃって疲れそう・・・。それにシャープのタッチパネルは微妙・・・。まぁ、正直言って、高解像度は気になるんですけどね・・・。
posted by Hizuki at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話

2011年08月20日

換えたいなぁ

 残念ながら、愛用中のXperia(SO-01B)はAndroid 2.3へのバージョンアップが見送られてしまったため、(今すぐってわけじゃないですが)最新Android端末への買い換えを考えるようになりました。

 とりあえず、使用1年になる来月になったら、まずはドコモプレミアムクラブの『電池パック安心サポート』を利用して、『ポケットチャージャー 01』を500ポイントと交換してもらおうと思います。普通に買うと1,890円もしくは1800ポイントだそうですので、500ポイントはお買い得ですね。

 『ポケットチャージャー 01』は三洋電機の『KBC-L3AS』の出力が500mA→1Aにカスタマイズされたモノっぽいですね。同じく出力が1Aに上げられた『KBC-L27D』(KBC-L3ASの後継機)が来月に発売予定ですが、こちらは容量が2700mAhなので、『ポケットチャージャー 01』は間的な存在かも。

 KBC-L3ASが安く買っても2500円前後っぽいので、『ポケットチャージャー 01』は安いですねぇ。ただし、あくまでも『ポケットチャージャー 01』はドコモのスマートフォン用ってことになっています。まぁ、どうせ5VのmicroUSB出力なので、いろんなモノに使えますけどね。

 さて、最新Android端末についてですが、富士通のF-12CとNECのN-06Cが気になる感じです。

 どっちも実機を触ったことがないのですが、F-12Cはタッチパネルの精度が良いそうで、ネットの評判もなかなか良さげ。N-06Cはとにかく薄いってのがポイントですね。

 選ぶ上で、できれば防水が良くて、かつ、充電スタンドなどで充電ができる(=USB端子に接続しなくても良い)のが条件。スマートフォンはバッテリー消費が激しいですから、USB端子の劣化が速いですからね。現にXperiaのmicroUSB端子もだいぶへたってきた感じです。防水対応ならUSB端子のキャップがちゃんと閉まっていないとダメなのでなおさらです。
 ちなみに、microSDの中身はWi-Fi経由で読み書きできるので、出先での充電やアプリ開発以外ではUSB接続は使わないと思います。

 どちらも充電スタンドが同梱なので条件クリアです。F-12Cは充電スタンドへの接続がmicroUSB端子(N-06CはFOMA端子)なので汎用性が高くて好印象。N-06Cはワンセク対応(F-12Cは非対応)で、充電スタンドに接続したまま横に倒せるってのがポイント。
 ワンセグ必要かなぁ。ほぼ、災害時用だもんなぁ。災害が起こっても、車が無事ならフルセグで見られるし・・・。

 秋冬モデルがもうちょっと経つと発表されるでしょうし、まだまだ買い換えないつもりですが、今選ぶならF-12Cが良さそうです。
posted by Hizuki at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話

2011年01月20日

二本指

SONY DSC-TX5 Sony Ericsson Xperia(2011.01.20)

 やや唐突な感じですが、Xperiaがマルチタッチに対応しました。
 ハードウェア的な制約でマルチタッチには対応できないものだと思っていたのですが、そうじゃなかったんですねぇ。利権的な制約?
 何はともあれ、ピンチイン&ピンチアウトが使えるようなったので、ブラウザを使うときにちょっと楽になるかも。

 あとはFlashに対応してもらえると嬉しいのだけどなぁ・・・。

posted by Hizuki at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話

2010年11月11日

痛いミス

 Twitterでもちょっと書いたのですが、Xperiaの『Android 2.1』へのアップデートをする際、というか、アップデートする前にボケーッとしてたのか『Android 1.6』の上書きインストールなんぞをしてしまって、データを初期化しちゃいました!!(SDカードを除く)。

 自分のミスだけにショックです(T-T)
 Xperia購入後にやりとりしたiモードメール(spモードメール)は消えるし、一生懸命、打ち込んだスケジューラーのデータも途中まで消えるし・・・。ま、スケジューラーのデータはGoogleカレンダーと途中までは同期されてたから良かったけど・・・。

 ま、良い勉強になりました。
posted by Hizuki at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話

2010年09月12日

シリコンジャケットは微妙

 まるまる1週間も更新をサボっちゃいました。何かと忙しかったり、Xperiaと戯れてたり・・・(^▽^;)

 そのXperiaですが、やっと慣れてきた感じです。色々アプリを入れないと基本的に使い物にならないですね・・・。

 どこでもWebにアクセスできるってのは、とにかく便利です。ブログを読むにしても、Webで調べるにしても場所を選ばない。一応、無線LANアクセスポイントを探すようにしていますが、出先では3Gを使うことが多め。今月はパケ・ホーダイの定額に達してます。

 ところで、購入当初はXperia購入時にショップでもらったシリコンジャケットを装着していたのですが、防御力やグリップは良くても、ポケットに入れるときにとても不便。ポケットに入れたら入れたで、ポケットの中のゴミをかき集めてくるし・・・。あと、ディスプレイの端の方が押しにくい・・・。

 で、↓のラバーコーティングのハードタイプに換えました。

SONY DSC-TX5 Sony Ericsson Xperia(2010.09.10)

 ラバーコーティングがなかなか絶妙な感じで、深みがあります。正直言って、格好良いです!!

 ラバーコーティングは言っても、いかにもゴム!!って感じではなく、けっこうさらさらしている感じ。ほどよいグリップ感なので、ポケットに入れるときに邪魔にもならないし、握ったときにつるつる滑るって事もないです。かなりオススメな感じですね。

 惜しいのがカラーバリエーションがマットブラックとマットレッドしかないこと。iPhone 4用ならブルーとかあるのになぁ。

posted by Hizuki at 14:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯電話

2010年09月06日

ちょっと冒険?

 先週の金曜日にドコモショップへ行って、実機を触ってきました。

 意外と『F-03B』が良い感じ。
 レスポンスも今使っている『P906i』よりは良いし、スケジューラーが意外と使いやすそう。

 以前から気になっていた『SH-08B』は、期待していた『カラーベールビュー』が思っていたよりも良くない感じ。正面から見たときの白っぽさが・・・。以前使っていた『SH902i』のベールビューは、正面から見たときは綺麗に見えていたのですが・・・。

 とりあえず、いろいろ調べてみて、個人的に↓が気になりました。

■F-03B
 ◎文字入力がATOK
 ◎オープンアシストボタンがある(P906iにも同様な機構がある)
 ○防水・防塵仕様
 ○質感がよい
 ○Bluetooth搭載でDUN(外部モデム的に使える)にも対応してる
 ○キーが押しやすい
 △外部接続端子が横にある(ナビと接続するときにちょっと不便)

■SH-08B
 ◎受信メールを見ながら返信メールを書ける
 ◎スケジューラーが使いやすい
 ○防水・防塵仕様
 ○液晶が綺麗
 △Bluetooth非搭載
 △オープンアシストボタンが無く、形状的にも開けにくい
 ×本体カラーが、事実上ブラックしか選択肢がない

■Xperia
 ◎カッコイイ(爆)
 ◎ソフトウェアの拡張性が高い
 ◎コンパス&水平器機能がおもしろい
 ◎無線LANが使える
 ○タッチパネルが意外と楽しい
 ○自分でプログラム開発できる(今はやる気無いけど)
 △Android2.1にアップデートしてもマルチタップに対応できなそう(ハードウェア的に無理らしい)
 △いろいろやろうとなるとバッテリーの持ちが心配
 △ワンセグ非搭載
 △物理的にボタンが無いので文字入力がしにくい
 ×留守電機能がない
 ×FOMA外部接続端子がないので使っているサイバーナビと接続できない
 ×搭載BluetoothがDUNに対応していない(なので、サイバーナビのBluetoothオプションでも通信接続は不可)
 ×エリアメール非対応(静岡県民としては対応して欲しい・・・)
 ×プリインストールのスケジューラー(カレンダー)が使いにくい

 ややXperia不利な感じですが、土曜日に決断。

SONY DSC-TX5 Sony Ericsson Xperia(2010.09.06)

 ガラケーにおさらばっ!!

 まだ色々カスタマイズ中ですが、なかなかおもしろい感じです。しかし、買ったままでは不便ですねぇ(苦笑)

posted by Hizuki at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話

2010年09月03日

普通のケータイ?スマートフォン?

 どのケータイに換えるのか悩み中。

 一応、候補は絞って『SH-08B』、『F-03B』、『Xperia』。
 大まかに分けると、普通のケータイか、スマートフォンか、ですね。

 スマートフォンは便利なんですが、沼津みたいな田舎だと公衆無線LANアクセスポイントは少ないので、3Gでインターネットに接続って考えるとパケ代が恐ろしい・・・。それに、少しくらいの情報収集ならケータイでもできるし・・・。色々調べたくなったときにイライラすると思うので、だったら最初からノートPCを使えばよいし・・・。
 音楽も聴きたいなぁ〜とは思うのですが、バッテリーのことを考えるとスマートフォンで音楽を聴くのはちょっと気になります。まぁ、一応、単体でプレイヤーも持ってますし。

 SH-08Bは、以前SHを使っていてスケジューラーが使いやすかったのでけっこう気になってます。受信メールを見ながらメールを打てる機能も良さげですよね。覗き見防止の『カラーベールビュー』も正面から見たときが自然なので気になります。
 でも、Bluetoothに対応してなかったり、ボタン一つでオープンする機構も無いのが・・・。今のP906iに慣れると、この機構が無いのは寂しい感じはします。

 そこで、気になったのがF-03Bなんです。Fなのにワンタッチオープンができちゃうんです。P独自でもないんですかね<ワンタッチオープン。使用料でも払ってるのかな・・・。F-03BはBluetoothにも対応してます。
 デザイン的にもF-03Bの方が好きかなぁ・・・。

 とりあえず、実機を触ってみて熟考してみようかと・・・。この先最低でも2年だし・・・。
posted by Hizuki at 07:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯電話

2008年12月16日

自動電源ONの謎

Canon IXY DIGITAL 60 P906i (2008.12.15)

 NTT DoCoMo『P906i』の仕様についてのメモ。
 アラーム等で自動電源ONを使用しても、電源ON時にPIN2コードの入力を求められてしまうので意味な〜いって思っていたんですが、謎がやっと解けました。
 原因は通話料金の自動リセットです。これがONだと電源ON時にPIN2コード入力が必要になってしまうようです。取説をざっと読んでみましたが、どこにも書いてないような・・・。
 で、手順というか方法は2通り。

■方法(1)
[MENU]→設定→時間/料金→通話料金通知→端末暗証番号入力→通話料金通知:ON→上限料金入力→通知方法選択→自動リセット:OFF→PIN2コード入力

方法(2)
[MENU]→設定→時間/料金→通話料金通知→端末暗証番号入力→通話料金通知:OFF

 私は"方法(2)"にしました。元々、携帯内の料金表示は見ないし当てにしてないので・・・。料金を確認したいときは、iアプリの料金表示を見ます。その方がグラフ化されて見やすいし。
 P906iを使うようになってから3ヶ月ちょっと経ちましたけど、操作が慣れても使いにくい部分があったりで、微妙な感じです。特にスケジューラの使い勝手が良くないですね。どういうわけか動作が緩慢だし、スケジュールに対してアラームを鳴らすことができるけど、自動で止まらない・・・。手元にあれば良いんですが、離れたところにあったりすると止めに行かなければならないので・・・(音が鳴るだけでスケジュールの内容を思い出すから内容を確認する必要がないんです・・・)。
 あと、スケジュールを追加するときに日時を数字で入力しなければならないってのも使いづらい。SH902iはカレンダーから日にちを選択できたんですが・・・。
 スケジューラ以外もこまごまと使い勝手の詰めが甘い部分がありますね。でもまぁ、全体的には悪くないんです。点数をつけるとしたら70点って感じですかね。パナらしいかも(-。-;)

posted by Hizuki at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話