2013年09月26日

巨大ピオーネ

 日曜日に、またブドウ狩りに行ってきました。今回も川井遊覧農園さんです。

川井遊覧農園(2013.09.22)

 前回から2週間ほどしか経っていませんが、収穫できるブドウの種類が変わっていて、粒が大きい良いブドウもだいぶ減っていました。

 それでもスーパーで売っているブドウとは違って粒が大きく甘いですね。終盤なので収穫できる種類の数も少なめですが、それでも色々選べるので十分楽しめました。前回よりも涼しかったですし。

 自分で獲ったものではなく、店頭で売っていたものですが、巨大ピオーネを買ってきました↓

ピオーネ(2013.09.23)

ピオーネ(2013.09.23)

 一粒一粒がとにかく大きくて、写真(比較として350ml缶を置いてます)ではちょっと伝わらないかもしれませんが、一粒がウメの実くらいのサイズです。もちろん、とても重い!!
 味としても、とても甘くジューシーで実の張りも素晴らしいです。正直言って、ここまで大きいとブドウではなく別の食べ物なんじゃないかと疑いたくなるほどですね・・・。

 いやぁ〜、楽しかった〜!!来年もまたブドウ狩りに行きたいですなぁ〜!!

posted by Hizuki at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2013年08月10日

初!!桃狩り

 日曜日の話ですが、人生初の桃狩りに行ってきました。

川井遊覧農園(2013.08.04)

 何年か前に、清里へ向かう道路沿いの直売店で買った固い桃に感動しまして、それ以来、桃と言えば固い桃なんです。
 ってことで、固い桃を求めて山梨県の御坂へ行ってきました。

 事前に少し調べまして、固い桃がありそうな川井遊覧農園さんへ行ってきました。
 ちなみに他の農園や直売店へは行ってませんが、御坂には無数にあるので事前調査をオススメします。どこも同じように見えて価格も大きくは変わらないので、特徴とかを事前に調べた方が良いです。

 川井遊覧農園さんは、桃狩りの場合は入園料無料です。採った分だけ重さで料金を払うシステムです。実は桃の時期としては谷間らしく、桃が鈴なり!!って感じでは無かったのですが、目的の固い桃の木(「なつっこ」という品種だそうです)は残ってまして、お土産と合わせて14個ほど収穫してきました。
 桃の収穫は初めてでして、ハサミでも使うのかと思ってたんですが、手でむんずとつかんで下に引っ張るだけでした。リンゴだと上に持ち上げるように蔕ごと採るのですが、桃は蔕なしで良いみたいです。当然ですが、がっつりつかみすぎるとそこから傷んでしまいます。
 姫も2個ほど収穫しましたが、1個地面に落としちゃいました。んが、固い桃なのでちょっとくらい大丈夫だそうです。その時点では「ほう、そんなに固いんかー」程度でしたが・・・。

 収穫後、1人1つずつ食べてみました。
 固いとは聞いていましたが、想像以上に固くてビックリ!!リンゴの固さに近いです。私は皮ごとかぶりついたのですが、けっこう歯茎が痛くなる感じでした。
 でも、とても甘いんです。そしてジューシー!!しゃきしゃきとした食感と、滴るあまーい果汁が絶妙!!皮もリンゴよりも渋みやえぐさが無くて私は気になりませんでした<当然剥いて食べることもできます。
 大きいのを選んだので腹一杯。かなり満足でした!!

 姫も美味しく食べてましたが、おまけでもらったブドウの方が気に入った模様(笑)。子供が食べるには固すぎるのかもしれませんね。

 ところで、ちょっと変わった桃ってことで黄色い桃を買ってきました↓

黄美娘(2013.08.05)

 赤くなってない桃ってわけじゃ無く、元から黄色いそうです。見ての通り、中も黄色く、味は普通の桃にマンゴーをほのかに足したような味わいです。ちなみに、この桃はあまり固い桃ではありません。
 『黄美娘』って品種だそうで、後で調べたら、なんと川井遊覧農園さんで偶然できた突然変異とのこと!!

 そして変わったものをもう一つ。↓こんなブドウを買ってきました。

レディースフィンガー(2013.08.05)

 レディーフィンガーって品種らしいです。かなり高いので買ったのは一房ですw
 皮ごと食べるブドウでして、特徴は変わった形と、コリコリとした食感、そして糖度!!
 すっごく甘いんですが、それでいてさっぱりしてるんです。ブドウって言うより別の果物って感じです。

 ブドウは9月が一番種類が豊富になるそうです。今度はブドウ狩りですな!!

posted by Hizuki at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2013年05月24日

サントリー白州蒸留所工場見学

サントリー白州蒸留所(2013.05.11)

 もう先々週の話しなのですが、義母と姫の誕生祝いをかねて山梨&長野へ小旅行へ行ってきました。
 残念ながら初日は雨だったので、天候に左右されない、サントリー白州蒸留所の工場見学に行ってきました。
 入場&見学は無料で、混んでいなければ事前予約も必要ありません。3つあるガイドツーあの内、『ウイスキー&天然水ガイドツアー』に参加してみました。

 敷地はかなり広いのでバスでの移動になるのですが、最初の移動先のウィスキー原酒の貯蔵庫見学が圧巻です。
 ものすごい数の樽にも驚きますが、何よりも香り。貯蔵庫に一歩踏み入れるだけで香るウイスキー&樽の良い香りがたまりません。ただの水を飲んでも酔えそうな香りです。こればかりは写真や文章では伝えられません。 

 今回は私はドライバーなので試飲などができませんでしたが、すっかり雰囲気にやられて、白州のミニボトル3本セットを買ってきてしまいました↓

サントリー シングルモルトウイスキー白州(2013.05.13)

 元々、お酒はカクテルやチューハイくらいしか飲みません。ウイスキーなんてめったに飲まないです。んが、今回、白州を飲んでみて「ウイスキーっていいかも!?」って気持ちになってます。実に美味いんです!!

 よくよく調べてみると、白州ってウイスキーの中でも初心者向きで飲みやすいみたいですね。確かに飲みやすいので納得。正直、もっとクセがあるんだと思ってましたから。

 んで、せっかく3本セットを買ってきたので、飲み比べしてみたのですが、年数通りって感じですね。
 無印の白州は若くてアルコールっぽい感じが強いけどドライでサッパリしていて、白州10年はマイルドな口当たりでほのかにスモーキーな香りが後から鼻に抜ける感じ。白州12年はさらにマイルドな口当たりで甘みがあり、わりとしっかりとスモーキーな香り。たった2年の差ですが、けっこう違います。
 好み的には白州10年が私に合ってる感じです。ま、残念ながら白州10年は終売だそうですが・・・。

 いやぁ〜、白州蒸留所の工場見学はなかなか良い経験でした。また行きたい感じです。有料試飲ですが、白州25年を飲んでみたいなぁ。

posted by Hizuki at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2013年05月09日

クラシックコシヒカリ

新潟産クラシックコシヒカリ(2013.05.02)

 今、市場に出回っている新潟産コシヒカリのほとんどがコシヒカリBLという品種だということ知ってます?

 実は私が知ったのは最近のこと。美味しい米はないかなーってWebを徘徊していたら見つけた情報です。2005年から従来品種からコシヒカリBLに変わったそうで、いもち病に抵抗性を持たせた以外は、味などは従来品種と変わらないってことになってるそうです。ただし品種は別物なので厳密にはコシヒカリではないらしいのですが・・・。

 そう言われると従来品種を食べたくなるってのが人情でして、生産者から直接購入という形になりますが、従来品種の新潟産コシヒカリを取り寄せてみました。

 ↑の写真がその従来品種の新潟産コシヒカリのパッケージなんですが、「Classic」と書かれた緑のシールが貼ってありまして、これが従来品種=クラシックコシヒカリを示しているようです。

 今回、5kg×2袋を購入したのですが、結論から言ってしまうとかなり美味しく、既に5kg消費しちゃっています。

 以前、普通の米屋で新潟産コシヒカリを購入して食べたこともありますが、クラシックコシヒカリの方が艶が良く粘りけが強いと思います。粘りけが強い割りにプリプリとした食感で、バランスがとても良いんです。
 特に驚いたのが、12時間ほど保温した後でも艶があり、味もさほど落ちないこと。また、おにぎりにして冷めた後や、焼きおにぎりにした場合でもぱさつかずに粘りけを保ち、味も良いことも驚きです。
 炊きたてが美味しいことは当然としても、冷めても時間が経っても美味しいってのがポイントですね。

 色々と優れていてかなり気に入っていますが、あえて弱点を挙げるとすると、少々粒が小さいということと、価格がやや高め(10kg/約5150円)ってこと。粒が小さいのはJAを通していないために選定されていないからかもしれませんね。

 是非リピートしたいのですが、ネックは価格ですかねぇ。新潟産コシヒカリ(コシヒカリBL含む)としては平均価格な感じなんですが、そもそも他の品種より500〜1000円ほど高いですからねぇ。んー、でも食べたい・・・。

posted by Hizuki at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2012年08月13日

夏はやっぱカレー

夏空(2012.08.12)

 今日(正確にはもう昨日か・・・)も暑かったですねぇ〜。
 今年はとりあえず8月は夏休みをとらずに今週も仕事なので、お墓参りに行ってきましたが、まぁ、とにかく暑い。伊豆や富士山の方では入道雲がガンガン増幅中で、これぞ夏ッ!!って感じでした。

 夏はカレーだよねってことで、夕飯はカレー。最近、カレーの調理は私が担当みたいな感じなってて今回も。
 前回使ったカレールー『S&B 地中海カレー ナッツ&オレンジ』が美味しかったので、今回は同じ地中海カレーシリーズの『S&B 地中海カレー トマト&オリーブ』にしてみました。

 肉は豚肉のスペアリブで、野菜はタマネギとニンジン、そして余ったトマト(笑)。
 大きめでは無く大きく切ったニンジンとタマネギを圧力鍋で軽く炒め、フライパンで肉の表面を焼き鍋に投入。水、赤ワイン、ブーケガルニを入れて加圧(強)5分!!加圧後、冷ましている間に肉を焼いていたフライパンをそのまま使って細く切ったタマネギを普通に炒めて起きます。
 圧力鍋が冷めて蓋を開けられるようになったら、水を足して煮立たせてアクを取ってルーを投入。さらに痛めておいたタマネギと、余ってたトマトを投入。んで、軽く煮る。
 最後は塩&コショウで味を調えつつ、『ブレアーズ サドンデスソース・ジョロキア』を小さじ1/2とスリムアップシュガーを小さじ1投入して完成っ!!<(辛くて)隠せないけど隠し味。

 今回もなかなかの出来で好評でした。でっかく切ったニンジンがなかなか美味かったぁ。
 やっぱ夏はカレーですな。

posted by Hizuki at 02:01| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ

2011年10月23日

えせビールにはまる

SONY DSC-TX5 SUNTORY オールフリー(2011.10.23)

 なんだかんだで子育てと仕事で多忙です(^_^;

 そんななか、最近、夕食の時に『SUNTORY オールフリー』を飲むようになりました。
 お酒は飲むのですが、私はビールがあまり好きじゃなくて、あんまり美味しいと思ったことがないのですが、このオールフリーは美味しいって思うんです。まぁ、ビールじゃないですけどね<ビールテイスト飲料。

 それに、お酒じゃないから、酔わないってのが良いです。夕食後に姫(娘)を風呂に入れるので、酔ってて手元が狂ったりすると怖いですし。お酒が飲みたければ、風呂上がりに飲み直せば良いわけで・・・。

 「ノンアルコールビールなんて・・・」って思ってましたが、酔い良い発見でした。

posted by Hizuki at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2011年07月22日

簡単にビシソワーズ

 出産祝いに離乳食を作るためにってことで、ブラウンのマルチブレンダー一式をいただいてまして、まだ離乳食は早いので、大人用(笑)にビシソワーズを作ってみました。

SONY DSC-TX5 加工前(2011.07.09)

SONY DSC-TX5 加工後(2011.07.09)

  レシピは非常に簡単(2〜4人分)

  1.ジャガイモ(250〜350gくらいで適当に)を向き一口大に切り分ける。
  2.タマネギ(中〜大玉半分)をざっくりと縦に切り分ける。
  3.熱した圧力鍋にバター(5〜10gくらい)を溶かし、ジャガイモとタマネギを軽く炒める。
  4.水(1カップ)、コンソメ(固形1個)、ローリエ(1枚)を鍋に入れ軽く混ぜる。
  5.蓋をして、高圧で1分加圧(活力鍋の場合)。
  6.蓋を開けられるようになったら、ローリエを取り出し、マルチブレンダーでペースト状になるまでつぶす。
  7.生クリーム(1カップ)もしくは牛乳(1カップ)を入れる。
  8.ブラックペッパーと塩で味を調節。
  9.冷蔵庫でしっかり冷やして完成。

 マルチブレンダーが主役なので、マルチブレンダーが必須ではありますが、もっと重要な存在が圧力鍋ですね。圧力鍋で煮るので裏ごしにかける必要が無いです。

 生クリームと牛乳とでは、やはり生クリームの方がコクがあって美味しいです。でも、牛乳のさっぱりした感じも捨てがたい。特に我が家で飲む牛乳は低脂肪乳なので、さらにさっぱりなんですねぇ。

 ちなみに、正式にはタマネギではなく、ポロネギを使うんだそうです。

posted by Hizuki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2011年05月10日

初手もみ茶

 夏もちーかづく♪八十八夜♪
 ってことで、静岡は新茶真っ盛りなんですが、母親が友人から手もみの新茶をいただいたってことで、私もそれを少しいただきました↓

Canon EOS 5D MarkII & EF100mm F2.8L マクロ IS USM 手もみ茶(2011.05.08)

 母親の実家が茶屋(茶葉を売る方)だったので、子供の頃からお茶は色々飲んだと思いますが、手もみ茶は初めてです。

 新茶ということもあってか、とても澄んだ色で、味も見た目のようにスッキリとしていて、優しい味でした。かなり美味しいです。

Canon EOS 5D MarkII & EF100mm F2.8L マクロ IS USM 手もみ茶(2011.05.08)

 えぐさもなく、渋みは後からじわぁ〜と感じます。意外と青っぽさも無いんですねぇ。何杯でもいけちゃう感じ。緑茶は冷めると渋みを強く感じますが、このお茶は渋みがあまりましません。

 これを飲んじゃうと、ペットボトルの緑茶がよけいに飲めなくなっちゃいますねぇ。私、苦手なんですよねぇ。ペットボトルの緑茶。

posted by Hizuki at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2011年05月09日

まさに食の芸術品

SONY DSC-TX5 松阪牛(2011.05.07)

 嬉しいことに、前々から行きたかった沼津の『古安』に嫁さんの両親に連れて行っていただきました!!
 ま、子供が生まれたら行けませんから、その前の最後の贅沢!?かな・・・と。

 ↑の写真はしゃぶしゃぶセット二人前が写っていますが、これとは別にすき焼きセットも注文しています。

 写真を見ればわかるかと思いますが、すんごい肉です。超贅沢!!日によって肉の銘柄は違ったりするみたいですが、今回は運が良いことに松阪牛!!
 古安は元々精肉店で、しかも公認の松阪牛取扱店。トリミングも綺麗でもう芸術品です!!

 もうね、常温で溶け始めちゃいます(驚)。見事な霜降りと、ピンク色の赤身。これを軽くしゃぶしゃぶとして、特性のたれをつけて口に入れると、まさに溶けていきます!!
 一見、脂っこそうに見えますが、脂にクセがないのでぜーんぜん脂っこさを感じません。あっという間に口の中から消えてしまうので追加したくなります(^_^;

 すき焼きは秘伝の割り下が絶妙に美味しくて、肉もすき焼き用に少し厚いので食べ応え十分。でも、しっかり火を通そうが、さっと熱を通そうが、どっちにしろ超柔らかくて口の中で溶けていくのです。
 そんなわけで、あっという間に肉がなくなり、ついつい肉を追加したくなります。つーか、追加しちゃいました(^_^;

 いやぁ〜、ホント美味かったぁ。また食べたいなぁ。でも無理だよなぁ・・・。

posted by Hizuki at 01:33| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ

2011年05月05日

にょきにょき〜

SONY DSC-TX5 豆苗(2011.05.04)

 先日の『豆苗』が十分育ったので収穫して食べました。↑は収穫直前。

 もうここまで育てば十分ですね。インゲン、ベーコン、コーン、そして収穫した豆苗を一緒に炒めて美味しくいただきました。シンプルに塩とブラックペッパーだけで美味しいです。2回目の豆苗は細いので、鍋(or フライパン)に後から入れて軽く炒めるのがポイントっぽい。

 また買ってこよう。

posted by Hizuki at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2011年05月01日

美味いし面白い

SONY DSC-TX5 豆苗(2011.04.30)

 先日、スーパーで『豆苗』なる野菜を見つけまして、これがなかなか美味しくて、そして面白くてはまってます。

 まず豆苗とはなんぞな?ってところからですが、名前のまんまですが、豆の苗、つまりスプラウトですな。貝割れ大根のエンドウ豆版です。
 生のままサラダとして食べても美味しいですし、炒めても美味しいです。味はスナックエンドウみたいな味で、えぐさもなく、シャキシャキとした食感がなかなか良い感じです。基本的にエンドウ豆なので、栄養価も高いそうです。

 で、なんでこれが面白いか?というと、芽を切り落として食べた後にも、水栽培で芽が出てくるってところが面白いんです。これは他のスプラウトには無い特徴ですね。

 スーパーで買ってきて芽を切り落としてから、だいたい1週間くらいで2回目の収穫(?)ができるって感じですかね。さすがにスーパーで売っていたときのような綺麗にそろった状態にはなりませんが、普通に食べられる量がもう一度食べられます。

 手入れは簡単で、1日1〜2回くらい水を替えてあげるだけで良いそうです。あとは明るい方向へ伸びていく(曲がっていく)ので、たまに方向を変えます。ほっとくと半日で横に向いちゃいますので(^_^;

 ちなみに、3回目の収穫も目指してみましたが、さすがに弱ってしまうらしく、ちゃんと成長してくれませんでした。元の種(豆)も黒ずんでしまいましたし・・・。まぁ、スーパーで1パック100円前後で買って、2回食べられれば十分ですね。

posted by Hizuki at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2011年04月19日

コーラシャウト復活!!

SONY DSC-TX5 ASAHI MINTIA コーラシャウト(2011.04.17)

 先日、残念ながらMINTIAのラインナップから消えてしまった『コーラシャウト』ですが、なんと突然の復活!!

 パッケージデザインが変わった(↑左側が再販版)ので、最初は気がつかなかったのですが、名前も変わってませんし、間違いなくコーラシャウトですね。

 味も変わってないっぽいです。ただ、↑の右側の旧コーラシャウトを少し残していたので比べてみましたが、よくわかりませんでした(^_^;

 とりあえず、今はリニューアルって形で再販しているみたいですが、通常ラインナップとして売り続けて欲しいです。

posted by Hizuki at 08:08| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ

2011年04月04日

不知火=デコポン

SONY DSC-TX5 不知火(2011.04.04)

 昨日、JAしみずが運営している『四季菜』に食事に行きまして、食事のついでに併設されている直売所で『不知火』っていうミカンを買ってきました。

 どんなミカンか知らなかったのですが、不知火って名前が格好良かったので試しに・・・と(笑)。
 で、食べてみたらデコポンに似た味でジューシーで美味い!!・・・ていうか、それもそのはず。デコポンの品種名って『不知火』だそうな(苦笑)。デコポンは不知火の商品名とのこと。

 でも、今回食べたデコポンは、ちょっと酸味が弱かったんです。だから別の品種かなぁって思ったわけです。サイズも大きい(10cm超)し。
 その酸味ですが、デコポン自体、収穫直後は酸味が強く、売る前に追熟させることが多いらしいので、四季菜で購入したデコポンは追熟済みだったのかも知れません。

 あ、四季菜での食事もとても美味しかったですよ。ランチセットがオススメ。サラダの野菜がたくさんだし、美味しい!!

posted by Hizuki at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2011年03月10日

デコポンを安く!!

SONY DSC-TX5 デコポン(2011.03.08)

 先日、『みなみの桜』を撮りに南伊豆町へ行ったとき、直売所っぽいところで↑のデコポンを2袋ほど買ってきました。

 ↑の写真は3つしか写っていませんが、1袋にだいたい4つくらい入っています。驚くのが値段で、1袋300円!!スーパーで2つで400円弱で売ってたりしますから、かなり安いです。
 まぁ、さすがに見た目はあまり綺麗じゃないんですが、味的には美味しく、なーんも問題なしです。サイズもそこそこ大きいですし。

 大学のプチ卒業旅行で伊豆に行ったときにデコポンと出会いましたが、それ以来、大好きな果物の一つでして・・・。まともに買うと高いですが、直売所は庶民の味方ですねぇ。
 もうあと2個しかないので、調達しに行ってこようかなぁ(笑)

posted by Hizuki at 07:25| Comment(3) | TrackBack(0) | グルメ

2011年02月20日

コーラシャウト再販希望

Sony Ericsson Xperia Asahi MINTIA コーラシャウト(2011.02.18)

 学生の頃からフリスクが好きで、車には欠かさずあるし、仕事場のデスクにも。でも、最近は、価格面からMINTIAに移行中(^_^;

 出たての頃のMINTIAはあんまり好きになれなかったんですが、最近はフリスクよりも好きかも。特に刺激度ではMINTIAのドライハードが一番で、欠かせません( ̄Д ̄;;

 ドライハードばかりでは飽きるので、もう一種類ほど違うMINTIAを食べるのですが、最近、かなり気に入っていたコーラシャウトがラインナップから無くなった模様(悲)
 行く先々のコンビニやスーパーでチェックしてるんですが売ってないんですよねぇ。↑のは、先々週に土肥で寄ったファミリーマートで在庫処分で売られていたもの。大事に食べてます(笑)

 再販してくれないかなぁ・・・。

posted by Hizuki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2011年02月08日

果物屋のイチゴ

SONY DSC-TX5 紅ほっぺ(2011.02.08)

 イチゴが旬です。
 高いので滅多に買ってくることはないんですが、日曜日にイチゴ狩りの看板やら旗を見たら食べたくなりまして、果物屋でイチゴ(紅ほっぺ)を買ってきました。イチゴ狩りは高くて・・・(-。-;)

 どうせ買うなら美味いものをってことで、スーパーではなく果物屋で買いました。果物屋っって言うと、高そうなイメージがありますが、仕入れてから1日経った商品は安売りしているんです。よく「ご家庭用にどうぞ」なんて書いてある札がついてます。基本的に果物屋の果物って贈呈用ですからね。
 1パックでよいのに2パックじゃないと買えないってこともありますが、1パック単価ではスーパーで売っているイチゴと大差ない場合が多いです。

 とりあえず、味は間違いありません。ものすごく甘くてものすごく濃い。そしてジューシー!!美味かったぁ〜!!
 スーパーで買ってくるイチゴには練乳をかけて食べたりすることが多いのですが、このイチゴはそのままでも、砂糖をかけたんじゃないか?ってくらい甘い。1日経ってますしね<傷んでるって意味じゃないですョ。

 ちょっと面倒ですが、オススメです。

posted by Hizuki at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2011年01月28日

うす口醤油

SONY DSC-TX5 大のや醸造 生だまり特級&生びき醤油うす口(2011.01.28)

 今年も高山の大のや醸造で送料無料キャンペーンが始まったので、醤油をリピート。

 今年は初めて『生びき醤油うす口』を買ってみました。今までは味付けだろうがなんだろうが『生だまり特級』を使っていましたが、今度からは薄口醤油で味付けです。どんな感じなんでしょうねぇ。楽しみです。

 ところで、勘違いしていたのですが、薄口醤油って色が薄いだけで味が薄いってわけじゃ無いんですね。料理に味付けをしたときに色がつくのを嫌って薄い色だそうな。むしろ濃口醤油よりも塩味が濃いって話も。
 生だまりもまた違う種類の醤油って事になるそうで。醤油の世界も深いですねぇ。

posted by Hizuki at 07:36| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2010年12月15日

富士山本宮選麺大社参り

SONY DSC-TX5 富士山本宮選麺大社(2010.12.12)

 日曜日の話ですが、富士山本宮浅間大社に行ったついでに、すぐ近くのお宮横町で富士宮やきそばを食べてきました。

 お宮横町内の『すぎ本』というお店の富士宮やきそばを食べたのですが、かなーり美味かったです。独得な腰のあるちぢれ太麺が美味いんすね。単なる肉ではなく、あえて"肉かす"を入れている点も独得。
 富士宮やきそばは我が家でもたまに作りますが、さすがプロの味は違いますね。あと、最後にだし粉をかけないと富士宮やきそばとして成立しないんですな・・・。

 入り口に露店が1店舗出てて、そこで買った富士宮やきそば餃子も美味かったです。モチモチした食感で、1つ1つがでかく、おかずと言うより主食になりそうな勢いでした。けっこう気に入った感じです。

 『B級グルメ』で2年連続グランプリを獲ったのもの、まぁ、納得できる味でした。

posted by Hizuki at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2010年12月12日

焼き鮎の炊き込みご飯

SONY DSC-TX5 焼き鮎の炊き込みご飯(2010.12.11)

 両親から焼き鮎をもらったので、炊き込みご飯にしてみましたっ!!

 七輪でちゃんと炭火で焼いているのでそのまま食べても、もちろん美味しいんですが、ちょっとした思いつきで作ってみました。
 レシピはWebからテキトーに探してきた分量の調味料を入れただけです<昆布だしは無かったので、代わりに白だしを入れてます。
 ↑の写真は炊けた直後なので、鮎の形がそのまま残っていますが、写真を撮った後はいったん鮎を取り出して背骨と頭を取り除き、その他の身を戻してご飯によく混ぜて食べてます。細かい骨は残っていても問題なしです。炭火で良く焼けてますし、炊いたことでさらに柔らかくなってます。

 で、味ですが、言うまでもないですがサイコーに美味いですっ!!

 炊いてる時から良い香りがしていましたが、口に含むともっともわっと良い香りが広がります。そして、内臓系のほどよい苦みと、米にしっかりとしみこんだ鮎の旨味がほのかに甘くたまりません。ウマイは甘い!!

 ちょいと贅沢な夕食でした。

posted by Hizuki at 01:27| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ

2010年11月25日

キウイフレッシュもどき

 キウイフルーツを大量にいただいたので、デニーズのメニューにある『キウイフレッシュ』を作ってみようとしてみました<微妙な言い回し。

 まずは、キウイフルーツを剥きまくります<嫁さんが(^_^;

SC-01B キウイフルーツ(2010.11.23)

 ↑左側のは普通に食べるやつ。

 そんで、ジューサーに入れ、少量の水、少量のスリムアップシュガーを投入!!

SC-01B キウイフルーツもどき(2010.11.23)

 ジューサーを稼働させて、キウイフルーツを押し込んで・・・

SC-01B キウイフルーツもどき(2010.11.23)

 完成!!

 デニーズのキウイフレッシュと比べるとちょっと砕きすぎた感がありますが、まぁ、こんなもんでしょう。もしかしたら、キウイフルーツが多すぎて、水が少なすぎたのかも知れません。

 でも、美味しいです。かなーりサッパリしますな。ビタミンCたっぷり<かなり。普通に食べるよりも美味いかも。

 キウイフルーツはまだあるので、今度、また作ってみますかねぇ。

posted by Hizuki at 07:15| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ