2013年02月25日

やっと飾れた

雛人形(2013.02.25)

 ちょっと遅れちゃいましたが、雛人形を飾りました。

 まず雛人形を収めている箱を出すところから大変。戸袋みたいな所にしまってあるし、サイズの関係上、扉を外さなきゃ出せなかったり・・・。台がけっこう重いんですよねぇ。

 あと、今年は飾る場所の確保が大変でした。去年と比べると、ミニ遊具(ジャングルジムと滑り台とブランコが一つにくっついてるやつ)とおままごとセットが増えていて配置にちょっとなやんでしまいました。
 仕方ないので一部の家具を他の部屋に移動させてなんとか場所を確保です。これ以上はモノを増やさないように気をつけなければ・・・。

 改めて雛人形を見て、やはり良い選択だったなぁ〜と。上品なたたずまいが良い感じー。姫も気に入っているようだし、何となく雰囲気もくみ取っているような感じ。いたずらしようとしないんで、ある程度理解してるんですかね。保育園でも雛人形を見てるし。

 まぁ、とにもかくにも、これで無事に雛祭りを迎えられそうです。

posted by Hizuki at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2013年02月24日

庭の春

 両親が家の庭に植えたカワヅザクラが花を咲かせたので撮ってきました。
 まだ花が少ないので寄って撮ってみました。おまけでウメも。

庭のカワヅザクラ(2013.02.23)

庭のカワヅザクラ(2013.02.23)

庭のウメ(2013.02.23)

posted by Hizuki at 04:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真&アート

2013年02月22日

Eye-Fi Pro X2 16GBが結構速い!!

Eye-Fi Pro X2 16GB(2013.02.20)

 手持ちのコンデジ(SONY DSC-TX10&TX20)の記録メディアには『Eye-Fi Explorer X2 8GB』を使っていたのですが、DSC-TX20はEye-Fiのエンドレスモードに非対応だし、最近dは動画の撮影もよくするので、去年末に発売された容量が2倍の『Eye-Fi Pro X2 16GB』を買い足してみました。
 8GBの方は嫁さんのコンデジ(Canon PowerShot S95)に・・・。S95はエンドレスモードでも問題なさそうだし。

 16GBになって、スペック的には容量以外でスピードが速くなった(クラス6→クラス10)のが売りなんですが、速度にあまり期待はしていなかったんですね。
 しかしですね、カードへの読み書き速度の向上だけじゃなく、無線LANアクセスポイントへの接続や転送までもかなり速くなってて、全体的な高速化がされていて驚きました!!
 特に転送速度はあまりにも速いので、転送されていないものと勘違いするほど。転送時間が短くなればカメラの電源を落とすまでの時間も短くなるわけで、バッテリー節約になりますね。

 その他の機能としては今までと大きく変わりません。Pro版はRAW転送も対応していますが、DSC-TX20自体にRAW撮影機能が無いですし、EOS 5D MarkIIIで使うにはRAWファイルのサイズがでかすぎます( ̄Д ̄;;

 しかしまぁ、Eye-Fiって便利ですねぇ。一度使い始めるともう手放せない。確かにWi-Fi内蔵のカメラとかでも同じようなことができますが、Eye-Fiの場合はファイル転送先のPCが起動していなくてもEye-Fiのサーバーにプールされるので面倒がなくて良いです。インターネット接続経路さえ用意できれば、撮ってすぐにバックアップ完了ですからねぇ。安心で便利です。

 今まではちょっと煩わしくてダイレクトモードを使っていなかったんですが、転送が速くなったみたいですし、ちょっとまた使ってみようかなぁ。

posted by Hizuki at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ機材

2013年02月15日

安全と走りと

EyeSight Ver2.0(2012.12.24)

 エクシーガのEyeSightの機能の一つというか、最大のセールスポイントになっている『プリクラッシュブレーキ』ですが、今まで1度もブレーキがかかる状態にまでなったことがなかったんです。
 んが、先日、前方を走っていた車が左折しようとした時、予想以上に左折が遅かったので接近しすぎたらしく、EyeSightの警告音と共にブレーキが動作しました。その後すぐに前方の車が曲がりきったので、同時にブレーキも解除されましたが、実際に動作するとけっこう驚きますね。
 普段はクルーズコントロール時くらいにしかEyeSightが役に立っていませんが、危険がないかちゃんと見張ってるんですねぇ。なかなか頼もしい。

 ところで、先日、ワインディングロードに行って少々飛ばしてみたのですが、驚くほど安定してコーナーをまわっていくんで驚きました。背が高いだけにけっこうロールするんだろうなぁって思っていたのですが、感覚的に全然ロールしていないように感じます。走った道は、所々排水溝があるのでそれなりにピッチングもあるのですが、収まりが早く安心感があります。
 正直言って、ミニバンのジャンルに入る車じゃないですね。「ぶつからないミニバン?」ってフレーズの「?」は、「ミニバン」って言葉にかかってるんですね、きっと。「ぶつからない?」じゃなく、「ミニバン?」って意味合い。
 ここまで走りが楽しい車だとは思ってなかったなぁ・・・。

 ただ、今、ちょっと気になっていることがありまして、走行中に少し大きめの振動があったときに、Aピラーの付け根辺りから「コツコツ」と異音が出てます。最初はAピラーの内装が音の発生源だと思っていたのですが、どうもそうじゃなさそう。
 私なりにいじれる範囲で解決しようと試みているんですが、なかなか解消されないんですよねぇ。どうしたものか・・・。

posted by Hizuki at 01:05| Comment(2) | TrackBack(0) | カー

2013年02月12日

正常進化

Sony DSC-TX20 & DSC-TX5(2013.01.24)

 『DSC-TX20』を使い始めてしばらく経ちますが、『DSC-TX5』からちゃんと正常進化してて感心してます。

 まず、バッテリーの持ちが良くなっている感じです。TX5はバッテリー交換してもすぐに1目盛り減ったりすることが多かったのですが、TX20はちょいと粘る感じですね。まぁ、いずれにしても予備バッテリーが必要ですけど・・・。

 Eye-Fiへの正式対応も良い感じ。TX5はカメラ側がEye-Fiに対応していなかったので、撮影した写真データの転送状況がわからなかったんですね。それに対して、TX20は転送状況をアイコンで表示してくれるし、転送が完了するまでサスペンドしないようになってます。
 あと心なしか転送完了までの時間が短くなっている感じがします。電波の透過性が高まったりしたのかも。

 逆に良くないなぁって思ったのがズームレバーの位置。角にあるし、出っ張りが大きめ。撮影中は指のかかりが良いのですが、持ち歩いたり、ケースから取り出すときに引っかかることが多いです。材質がプラスティックなので折れたりかけたりしないか心配ですね・・・。

posted by Hizuki at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ機材

2013年02月04日

ドアモール取付

SEIWA J型ドアモール6M K245(2013.02.02)

 エクシーガのドアエッジにSEIWA『J型ドアモール6M K245』を取り付けました。

 あんまりドアモールの類を取り付けるのは好きじゃないのですが、エクシーガはドアが大きめ(特にリアドア)なので、今後のことを考えて取り付けておきました。しばらくは、子供がドアを開けることはないですが、大人だって気をつけていてもミスることがありますからね・・・。

 極力目立たないようにクリアータイプにして、かつ幅の狭い側(本来は内側)を外側にして取り付けています。わりと、ぱっと見でわからない感じです・・・よね?

posted by Hizuki at 01:45| Comment(2) | TrackBack(0) | カー